エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › みんなで学ぼう!「防災教室」を開催(2月5日)


ここから本文です。

みんなで学ぼう!「防災教室」を開催(2月5日)

ID番号 K28219更新日 平成31年2月5日

那加第二小学校で、防災意識を高めてもらうために「防災教室」が開催されました。

これまでの災害を知り、これから生かすために

防災教室で学ぶ児童の写真

防災教室は、市の職員が市内の小学校を訪問して開催しているもので、今年度は6つの小学校で授業を行いました。この日は、那加第二小学校の児童4~6年生が、これまでに日本で発生した地震を写真で振り返り、自分たちができることを考えました。

この授業で使用したのは、東日本大震災で学んだ教訓が描かれた漫画「とっさのひとこと」。災害時のさまざまな場面の「ひとこと」を考えるもので、漫画の主人公の気持ちになって、空欄になっている最後のセリフを発表します。避難場所で家族と再会する場面では、「地震が起きる前に避難場所を決めておかないといけない」など、防災意識を高めることができました。

4年2組の江川音桜(ねお)さんは「防災教室で考えた内容を、地震が起きたときに活かせるようにしたい」と振り返りました。

このページに関するお問い合わせ

防災対策課
電話:058-383-1190 ファクス:058-380-1158
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。