エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 蘇原第一小学校で生き方講座「情熱大陸」を開催(2月20日)


ここから本文です。

蘇原第一小学校で生き方講座「情熱大陸」を開催(2月20日)

ID番号 K28504更新日 平成31年3月11日

蘇原第一小学校で、6年生を対象に、保護者の生き方や職業を学ぶ、生き方講座「情熱大陸」が開かれました。

夢と希望をもって自分の未来を切り開く

「私の生き方」ブースで熱心に話をきく児童の写真

蘇原第一小学校では、自分の生き方を考え、夢と希望をもって自律的に自分の未来を切り開いていく気持ちを持てるように、生き方講座「情熱大陸」を開催。この日、6年生児童161人が参加し、身近な存在である保護者の生き方や職業を学びました。

看護師や美容師、ネイリスト、一級建築士など9種類10人の保護者が講師を務め、それぞれブースを開設。児童は、事前に選択した3つのブースを回り、講師の生き方や職業の話に、熱心に耳を傾けました。
「木材関係ブース」で講師を務めた加藤雅康さんは、「今は、ネットやスマホなどで、すぐに答えが出てしまいます。でも、自分で考えることを大切にしてください」とメッセージ。将来は建築関係の仕事に就きたいと考えている坂井温紀くんは、ものづくりが大好きという足立壮矢くんと「話を聞いて、建築士になりたい気持ちが強くなりました」と目を輝かせていました。

この授業は、今年度最後の授業参観として行われました。講座の最後には「感謝の会」が開かれ、児童から保護者の皆さんに向けて、感謝の気持ちを込めた歌声を呼びかけが贈られ、会場は温かい雰囲気に包まれました。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。