エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 各務原大橋の定期点検結果報告会を開催(2月27日)


ここから本文です。

各務原大橋の定期点検結果報告会を開催(2月27日)

ID番号 K28748更新日 平成31年2月27日

中央図書館で、各務原大橋の定期点検結果報告会があり、全国の市町村で初となる、ロボット技術を活用した事前調査の報告が行われました。

橋梁点検の未来を拓く

報告を行う男性の写真

市では、530ある橋梁の安全のため、定期的に点検を行っています。今年度に点検時期を迎えた各務原大橋は、橋の構造上、一般的な橋梁点検車による点検が困難であるため、点検の効率化が求められていました。そこで、昨年7月に、岐阜大学工学部附属インフラマネジメント技術研究センターと「インフラ維持管理マネジメント技術に関する協定」を締結。11月に行われた各務原大橋の事前調査では、従来の近接目視点検の前に、全国の市町村で初となる、ドローンなどロボット技術を活用した調査を行いました。

この日、中央図書館で行われた各務原大橋の定期点検結果報告会では、調査概要や有用性などについて発表。開催にあたり、浅野市長が「全国的にも珍しい取組です。1つでも多くのことを持ち帰り、皆さんの地域への利用の一考にしてください」とあいさつしました。他市町村や全国のインフラ業界の方など、参加した160人の皆さんは、ロボット技術を使った橋梁点検の最新情報に熱心に耳を傾けていました。

このページに関するお問い合わせ

道路課
電話:058-383-1111内線2728
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。