エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › ジャパン・レンタル・アソシエーションと災害時応援協定を締結(3月28日)


ここから本文です。

ジャパン・レンタル・アソシエーションと災害時応援協定を締結(3月28日)

ID番号 K29499更新日 平成31年4月1日

市は、災害発生時またはそのおそれがある場合に、備品などの供給協力を受けるため、ジャパン・レンタル・アソシエーションと「災害時応援協定」を締結しました。

災害時に「モノ」で市をサポート

浅野市長とジャパン・レンタル・アソシエーションの中塚さんの写真

ジャパン・レンタル・アソシエーションは、全国の什器(じゅうき)や備品のレンタル業者、48社が集まった団体。これまで、東日本大震災や平成28年熊本地震などで、被災地支援を行っています。

この日締結したのは、「災害時における什器・備品の供給協力に関する協定」。協定締結により、避難所で使用する仮設トイレや間仕切り、災害対策本部で使用する椅子や電話機などの供給を受けることができるようになります。

ジャパン・レンタル・アソシエーション代表理事の中塚克敏さんは「今回、災害時の具体的な協定を結ぶことができてうれしく思います。責務を果たしたいです」と決意を表明。これを受けて、浅野市長は「市にとって頼もしい協定で、市民にもありがたい協定です。災害は起こるかもしれないではなく、必ず起こるものだと心に留めて、一人ひとりの防災に対する意識を高めていきます」と話しました。

このページに関するお問い合わせ

防災対策課
電話:058-383-1190 ファクス:058-380-1158
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。