エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › 高校生向け市内企業見学会を開催(8月6日)


ここから本文です。

高校生向け市内企業見学会を開催(8月6日)

ID番号 K31494更新日 令和元年8月6日

進学を考える高校生などを対象に、進路選択や将来の職業選択の参考となるよう、さまざまな市内企業をめぐるバスツアーを開催しました。

市内企業の魅力を発見!将来を考えるきかっけに

内藤記念くすり博物館を見学するようすの写真

平成30年度の学校基本調査では、県内高校卒業生の進学者の内、約8割は県外へ進学するという調査結果が出ています。一方、県内大学入学者の県外の出身者は、約6割を占めています。各務原市も同様に、中学や高校を卒業した後、市内・県外へ出る学生が多い現状があります。
そこで、進路選択や将来の職業選択の参考となるよう、高校卒業後に進学を考える学生を対象に、市内企業の魅力を知ってもらうバスツアーを開催。今回は県内在住の高校1~3年生33人が参加しました。
見学した企業は、蘇原月丘町にある「日本一ソフトウェア」、川崎町の「川崎重工業航空宇宙システムカンパニー」、川島竹早町の「エーザイ」・「内藤記念くすり博物館」。最後に訪れたエーザイ・内藤記念くすり博物館では、森田宏館長から会社の成り立ちや理念、キャリアなどについて聞いた後、川島工園内の工場や博物館などを見学しました。

学校に案内が来たことがきっかけで参加した、各務原西高校2年の加藤優太さんと長坂翔大さんは、「通学している地域なのに、企業のことはほとんど知りませんでした。いろんな企業を見学することができて、将来のことを考えるきかっけになりました」と真剣なようすで感想を話しました。

このページに関するお問い合わせ

企業人材全力応援室
電話:058-383-7236
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。