エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › 木曽川水園のオミナエシが見ごろ(8月20日)


ここから本文です。

木曽川水園のオミナエシが見ごろ(8月20日)

ID番号 K31617更新日 令和元年8月24日

川島笠田町にある河川環境楽園内の木曽川水園では、秋の七草「オミナエシ」が黄色のじゅうたんのように一面に咲いています。

ひっそりと秋を知らせるオミナエシ

オミナエシをのぞき込んで見ている市民の写真

季節により咲く花が異なる木曽川水園では、日差しが照り付けるこの夏、オミナエシが遠くからでもわかるほど鮮やかに咲いています。

オミナエシは、8月から10月の間で小さい花がいくつも連なり散房状に咲いている黄色の花。花言葉は「美人」「はかない恋」「親切」があり、この写真からもなにか繊美な優しさが読み取れます。実はこのオミナエシは秋の七草のひとつでもあり、季節は暑い夏から紅葉の秋に変わろうとしていることを伝えています。

河川環境楽園に遊びに来たついでに散歩をしていた女性は「暑い日ですが、緑豊かな自然の中で花を眺めていると、涼しい気持ちになりました」と話していました。

(この記事は、インターンシップの研修生が研修の一環で作成しました)

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。