エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › 「かかみがはらけんてい」を開催(8月25日)


ここから本文です。

「かかみがはらけんてい」を開催(8月25日)

ID番号 K31791更新日 令和元年8月31日

8月25日、中央図書館で「かかみがはらけんてい」を開催。31人が挑戦しました。

目指せ!各務原ものしり博士

検定に挑む児童の写真

市教育委員会では、子どもたちに市の歴史や文化への理解を深め、自分の住んでいるまちに愛着をもってもらうために「ふるさと発見事業」に取り組んでいます。その一環として、市内在住の児童生徒とその家族を対象に「かかみがはらけんてい」を実施。これまでに製作した「かかみがはら手帳」と「図解 かかみがはらの風土」から、各務原にまつわる問題が50問出題されました。

試験後には認定式が行われ、浅野市長が参加者に認定証を、成績優秀者には「かかみがはらものしり博士認定証」を授与しました。50点満点中45点をとった、那加第三小学校5年の後藤曖弥(あみ)さんは、「各務原の読み方が、駅や高校によって違っているなど、新しい発見があって楽しかったです。来年は、もっとよい点をとりたいです」と、笑顔で話していました。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局総務課
電話:058-383-1117
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。