エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › 新庁舎の安全祈願祭(起工式)が行われました(9月2日)


ここから本文です。

新庁舎の安全祈願祭(起工式)が行われました(9月2日)

ID番号 K31807更新日 令和元年9月2日

市役所本庁舎の駐車場で新庁舎建設工事の安全祈願祭が行われ、市長や工事関係者など、約100人が参加しました。

安全・安心な暮らしを支える庁舎へ

刈初めの儀を行う浅野市長の写真

新庁舎建設事業は、平成29年度に基本設計、30年度に実施設計が完了。今年8月に建設工事に着工し、令和3年度に高層棟完成・供用開始、令和4年度の低層棟・外構・駐車場整備による全面完成を計画しています。

新庁舎は免震・耐震構造を備えた地下1階、地上7階建て、延べ床面積は16802.69平方メートル。宿場町の格子をイメージした外装デザインと、飛行機の翼のような曲線状の大屋根と伸びやかなひさしで各務原らしさを表現しています。また、ユニバーサルデザインや環境に配慮し、「市民の安全・安心な暮らしを支え、みんなにやさしい庁舎」として生まれ変わります。

この日、新庁舎が建設される現本庁舎の駐車場で安全祈願祭が行われ、関係者約100人が出席。浅野市長は「災害時の拠点としてはもちろん、各務原らしさを取り入れた、すばらしい庁舎へと生まれ変わります。事故やけがのないよう計画的に工事を進めてください」とあいさつし、工事の安全を祈願しました。

このページに関するお問い合わせ

管財課
電話:058-383-1467
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。