エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › 市内で初のユースエール認定企業が誕生!(10月17日)


ここから本文です。

市内で初のユースエール認定企業が誕生!(10月17日)

ID番号 K32258更新日 令和元年10月17日

厚生労働省が若者の採用や育成、雇用管理などが優良な中小企業を認定する「ユースエース認定制度」。金属団地にある株式会社ミヤナガがその認定を受け、浅野市長に報告しました。

若者の雇用環境の手本となる企業に

ユースエース認定の報告をする株式会社ミヤナガ社長の写真

「ユースエース認定制度」は、若者の採用・雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働大臣が認定する制度のこと。「若者を対象に正社員の募集を行っている」ことや、「離職率が20パーセント以下」など、さまざまな認定要件を満たす必要がある中、精密機械部品製造業の株式会社ミヤナガが認定されました。

現在県内では11企業が認定されており、市内でユースエース認定された企業は、株式会社ミヤナガが初めて。この日は宮永恒治代表取締役社長らが市役所を訪れ、浅野市長に認定を報告しました。

宮永社長は「従業員の残業はほぼゼロ。自分や家族のために仕事をするのであれば、終業時間で仕事を終わらせて自由な時間があるべきだと思っています」と、認定要因である所定外労働時間について自身の考えを話しました。浅野市長は「若者は自由な時間を確保できることを、企業に求めていることが多いです。これからも全国の模範となる企業であり続けてほしいです」と期待を込めて話しました。

このページに関するお問い合わせ

企業人材全力応援室
電話:058-383-7236
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。