エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › 各務原太鼓保存会が全国大会出場を報告(10月28日)


ここから本文です。

各務原太鼓保存会が全国大会出場を報告(10月28日)

ID番号 K32362更新日 令和元年10月29日

「太鼓祭in愛知 第9回西日本大会」で優勝した各務原太鼓保存会が、浅野市長に西日本大会の結果と日本一決定戦(全国大会)への意気込みを報告しました。

目指すは、優勝!

西日本大会の賞状を手にした太鼓保存会と浅野市長の写真

2007年に発足した各務原太鼓保存会は、現在小・中学生を中心に約50人で活動しています。市内外のイベントなどで、和太鼓パフォーマンスを披露するほか、さまざまなコンクールに出場し、好成績を収めています。

10月6日には、愛知県で行われた「太鼓祭in愛知 第9回西日本大会」に出場しました。審査員と観客の投票で順位が決まる同大会で、各務原太鼓保存会は、2位に200票以上の差をつけ、見事優勝。12月に埼玉県で行われる、日本一決定戦への出場権を初めて獲得しました。

この日、西日本大会に出場した16人が市役所を訪問。浅野市長に、西日本大会の結果と日本一決定戦への抱負を報告。最後には、メンバーが声をそろえて「目指すは、優勝です!」と伝えると、浅野市長は「西日本の代表として、各務原太鼓保存会らしい演奏を披露してきてください」と激励しました。

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1042
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。