エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › 「全国アビリンピック」出場を報告(11月12日)


ここから本文です。

「全国アビリンピック」出場を報告(11月12日)

ID番号 K32484更新日 令和元年11月14日

各務原特別支援学校3年の勝川颯太さんが、全国障害者技能競技大会「全国アビリンピック」出場を市長に報告しました。

全国大会でも、目指すは金賞!

パッキングの腕前を披露する勝川さん

「アビリンピック」とは、全国障害者技能競技大会の通称で、障がい者の職業能力の向上を図るとともに、社会の理解を深めることを目的に開催されているもの。15歳以上の障がい者が、ビルクリーン、製品パッキング、喫茶サービスなどの技能を競い合います。

各務原特別支援学校3年の勝川颯太さんは、7月に開催された「第17回岐阜県障がい者技能競技大会(ぎふアビリンピック2019)」に初めて出場。梱包の早さや仕上がりの美しさを競う「製品パッキング(折箱)」で金賞を受賞し、「第39回全国アビリンピック」への出場を決めました。

この日、市役所を訪問した勝川さんは、全国大会出場を浅野市長に報告。「練習の成果を出し切って、金賞を獲ります」と意気込みを語り、パッキングの腕前を披露しました。浅野市長は「とても頼もしいです。県の代表として、自信を持って大会に挑んでください。金賞の報告を待っています」と、エールを送りました。
 

このページに関するお問い合わせ

各務原市役所
電話:058-383-1111(代表)