エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › かかみがはらオープンクラスで企画展「DREAMー夢ー」開催中(12月28日)


ここから本文です。

かかみがはらオープンクラスで企画展「DREAMー夢ー」開催中(12月28日)

ID番号 K33092更新日 令和元年12月28日

イオンモール各務原2階のかかみがはらオープンクラスで、企画展「DREAM-夢-」を開催しています。1月5日まで。

「新しさ」の中に感じる「懐かしさ」

展示が完成し、笑顔を見せるアレサンドロさんの写真

かかみがはらオープンクラスでは「ちょっといい暮らし」を提案する企画「KOC NEST」を随時開催しています。今回は、各務原市にスタジオ「+design studio(プラスデザイン スタジオ)」を構えるデザイナーのアレサンドロ セニガリエズィさんによる企画展「DREAM-夢-」。アレサンドロさんは、「眠っているときに見る夢には、時間の定義がなく過去へも未来へも行け、時には未来や希望の映像が見えることもある」と言い、今回は、夢からインスピレーションを受けた展示を行いました。展示の材料は、アレサンドロさんが住む川島河田町付近で調達。普段から見慣れた竹や石、南天の枝などに加えて、屏風をあしらい、お正月を演出。本人のギャラリーから持ち込んだ作品も並べられています。

展示を行ったアレサンドロさんは、「各務原の自然を使って、各務原のアイデンティティを感じてもらえる展示を行いました。普段見ているものを、新たに見つめ直すきっかけにしてもらいたい。展示を見て、古き良き日本の伝統を考えるきっかけになればうれしい」と、笑顔でPRしました。

関連リンク

かかみがはらオープンクラス企画展

このページに関するお問い合わせ

広報課 シティプロモーション係
電話:058-383-7242
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。