エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › 令和元年度「8020(はちまるにいまる)達成者」を表彰


ここから本文です。

令和元年度「8020(はちまるにいまる)達成者」を表彰

ID番号 K33148更新日 令和2年1月9日

産業文化センター1階あすかホールで、80歳で自分の歯が20本以上ある方を対象に「8020達成者」表彰が行われました。

健康は、歯から口から笑顔から

賞状を受け取る受賞者の写真

「8020運動」は、市内歯科医院による検診の結果、80歳で自分の歯を20本以上保持している方を「8020達成者」として表彰するもの。平成20年度から市口腔保健協議会が行っています。

12回目となる今回は、市内163人の達成者のうち、約100人が出席。達成者1人1人に、市口腔保健協議会の会長を務める浅野市長から表彰状が手渡されました。

現在、32本の歯を保持しているという蘇原六軒町の影山章さんは、「丈夫な歯に生んでくれた両親に感謝しています。これからも、朝昼晩の歯磨きを欠かさず、90歳で32本を達成したいです」と、うれしそうに話していました。

このページに関するお問い合わせ

健康管理課
電話:058-383-1115
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。