エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成31年・令和元年度 › 空宙博来館者が70万人達成(1月11日)


ここから本文です。

空宙博来館者が70万人達成(1月11日)

ID番号 K33182更新日 令和2年1月16日

1月11日、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(空宙博:そらはく)の来館者数が70万人を達成したことを記念して、セレモニーが行われました。

これからも、魅力いっぱいの空宙博に、ぜひお越しください!

70万人目の来館者と浅野市長らが笑顔を見せている写真

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館では、リニューアルオープン後の来館者数が70万人を達成。それを記念して、1月11日にセレモニーが行われました。70万人目の来館者となったのは、三重県四日市市らお越しの竹岡哲也さんご一家。空宙博の来館は2回目で、ヘリコプターが大好きなお子さんの「本物を見たい」という希望を叶えるために、空宙博を訪れました。

記念セレモニーでは、家族でくすだまを割った後に、浅野健司・各務原市長から認定証、岐阜県の井川孝明商工労働部長から記念品が贈られました。浅野市長は、「リニューアルから659日目で70万人を達成しました。3月にはリニューアル2周年を迎えます。空宙(そら)への夢を感じてもらうために、ますます魅力いっぱいの博物館を目指しますので、ぜひ何度も足を運んでください」とあいさつしました。

浅野市長から認定証を受け取った竹岡哲也さんは、「70万人目と聞いて驚きました。年間パスポートもいただいたので、また来たいと思います」と、うれしそうに話しました。

このページに関するお問い合わせ

航空宇宙博物館運営推進室
電話:058-383-9926
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。