エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム事業者向け情報入札・契約 › 各務原市民公園リニューアル整備基本計画策定業務委託公募型プロポーザル実施について


ここから本文です。

各務原市民公園リニューアル整備基本計画策定業務委託公募型プロポーザル実施について

ID番号 K30803更新日 令和元年7月1日

各務原市民公園・学びの森エリアにおいては、民間活力による新しい公園の活用により、まちに賑わいが創出されつつあります。岐阜大学の歴史性を継承しつつ、「緑の中の賑わいのある新しいまちの顔」となるよう、エリア全体で一貫したコンセプトを持った取り組みが必要です。
現在、両公園の中間にあります臨時的に「那加福祉センター・勤労会館駐車場」として利用されている区域については、学びの森への編入を行い、「P-PFI制度」による事業化を推進しております。
一方、各務原市民公園は、岐阜大学時代の歴史や環境を受け継いだ文化の香り高い公園として、長く市民に親しまれている、本市を代表する公園でありますが、開園から約30年が経過していることから、施設の老朽化に加え、公園を取り巻く社会状況の変化への対応など、全般的な課題が表面化してきています。
更に、公園内で移動式スクリーンを使った映画の上映が行われるなど、利活用のあり方も多様化してきています。国も、今後の緑とオープンスペースの政策において、「都市公園を一層柔軟に使いこなす」ことを重視すべきとしており、利用者が公園に求めるものの多様化・複雑化が今後更に進むものと考えられます。
このような状況を踏まえ、本事業では、各務原市民公園に関わる多様な主体が、それぞれにリニューアルの意義について共感し、供用後にも積極的な関わりが持てるようなリニューアル整備基本計画を策定することを目的とします。
 

事業内容

  1. 現状把握
  2. 各務原市民公園に関わる多様な主体が参画できる機会の創出
  3. 共感を生むアプローチ方法
  4. 基本計画図の作成および概算工事費の算出
  5. 基本計画書およびイメージスケッチの作成

実施要領

実施要領は下記からダウンロードできます。

応募書類の受付

  • 令和元年7月12日(金曜日)まで 質問票受付(電子メールのみ)
  • 令和元年7月17日(水曜日) 質問票回答(各務原市公式ウェブサイトで公開)
  • 令和元年7月26日(金曜日)まで プロポーザル参加意思表明書の提出(郵送または土地活用推進室窓口まで)
  • 令和元年8月2日(金曜日)まで 企画提案書等の提出(郵送または土地活用推進室窓口まで)
  • 詳細については、実施要領をご覧ください。

注意事項

提出していただいた書類は返却できませんので、ご注意ください。

審査および選定

評価委員会にて、提出された書類、プレゼンテーションに基づき、もっとも評価の高い1事業者を選定します。詳細は、プロポーザル実施要領をご確認ください。 

様式のダウンロード

  1. プロポーザル実施要領
  2. プロポーザル参加意思表明書
  3. 質問票

プロポーザル実施要領

プロポーザル参加意思表明書

質問票

質問の回答

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市建設部 土地活用推進室
電話:058-383-7254
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。