エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報防災・救急防災 › 妊産婦さんと乳幼児さんの防災用品チェックリスト


ここから本文です。

妊産婦さんと乳幼児さんの防災用品チェックリスト

ID番号 K21571更新日 平成29年10月17日


「避難」のイメージイラスト

もし、災害などが起きた時、あなたは避難できる準備ができていますか? 
非常用の持ち出し物品を最低限3日分用意しておきましょう。
避難所では、妊産婦さんやお子さんに必要なものが手に入らないことがあります。使い慣れたものを各自で準備しておくことが大切です。

(注)このページに掲載されているものは、妊婦さん、お子さんとそのお母さんに必要とされる主な非常用物品です。「各務原市防災ハンドブック」に追加してご利用ください。

妊産婦さんや乳幼児さんに必要なもの

共通のもの


防災セットのイメージイラスト

  1. 母子健康手帳
  2. 健康保険証
  3. お薬手帳
  4. こども医療受給者証
  5. 医療機関連絡先カードなど
  6. 常備薬・消毒薬など
  7. ビニール袋
  8. 紙コップ(哺乳瓶の代用)
  9. 水筒(保温のできるもの)

妊産婦さんに必要なもの

  1. 分娩準備品・マタニティマーク
  2. 生理用品
  3. スキンケア用品・脱脂綿
  4. マスク
  5. 授乳ケープ(大きめのスカーフなど)

乳幼児さんに必要なもの


地震の避難訓練しているイメージイラスト

  1. マスク
  2. 授乳ケープ(大きめのスカーフなど)
  3. 粉ミルク(小分けしてあると便利)
  4. 飲料水(ミルクの調合用)
  5. 哺乳瓶(消毒液)
  6. 子どもの年齢に適した食事・離乳食・おやつ(必要に応じて、アレルギー用食品)
  7. スプーン・フォーク
  8. 紙おむつ・おしりふき
  9. 着替え・スタイ・おくるみ(バスタオルなど)
  10. タオル・ガーゼ・綿棒
  11. 抱っこひも・おんぶひも
  12. 帽子・靴
  13. 歯ブラシ(年齢に応じて)・コップ
  14. お気に入りのおもちゃ・絵本
  15. 身元、連絡先がわかる名札など

備蓄のポイント


非常食のイメージイラスト

  1. 普段購入しているものをやや多めに買い置きし、消費期限に近いものを順次消費し、消費した分を買い足しましょう(「ローリングストック法」といいます)
  2. 子ども用品は、少し大きいサイズのものを用意しておきましょう
  3. 防災バッグは、軽くてたくさん入るものを選びましょう(両手が自由に使えるリュックサックなどが望ましいです)
  4. 妊婦さんの場合、非常持ち出し袋の重さはおよそ5キログラムまでとし、体に過度な負担がかからない重さにしましょう

日頃の備え

  • 普段から、家族で具体的な対応や連絡方法、避難場所などを話し合っておきましょう
  • あいさつを通して地域に顔見知りを増やしたり、地域の防災訓練や防災イベントに参加するように心がけましょう
  • 家族、勤務先、医療機関などの連絡先を記録し、常に携帯しておきましょう

添付ファイル

妊産婦さんと乳幼児さんの防災用品チェックリスト

このページに掲載されているものをA4サイズのチェックリストにまとめました。印刷して、ご利用ください。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課
電話:058-383-1555
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。