エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報防災・救急防災 › 大阪府北部の地震を受けて市が被災地支援


ここから本文です。

大阪府北部の地震を受けて市が被災地支援

ID番号 K25213更新日 平成30年6月21日

大阪府北部で6月18日朝に起きた地震を受けて、市は20日、被災地支援の一環として、ブルーシート720枚を大阪府高槻市へ送りました。

市が被災地支援でブルーシートを送りました

今回の支援は、全国青年市長会の要請を受けたもので、送ったブルーシートは、縦4.5メートル、横5.4メートルの大きさで、720枚。大佐野町にある倉庫で、市職員10人がトラックにシートを積み込み、被災地へ向かうトラックを見送りました。

トラックは21日午前9時に、大阪府高槻市総合スポーツセンター内の高槻市災害対策本部に到着。大阪府と高槻市の職員が、手際よくシートを運び入れていました。

各務原市職員がトラックにブルーシートを運び込むようすの写真
市職員がトラックにブルーシートを積み込むようす

大阪府と高槻市の職員がブルーシートを運び込むようすの写真
大阪府と高槻市の職員がブルーシートを運び入れるようす

このページに関するお問い合わせ

防災対策課
電話:058-383-1190 ファクス:058-380-1158
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。