エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報生活福祉 › 戦没者などのご遺族の皆さまへ 第十一回特別弔慰金が支給されます


ここから本文です。

戦没者などのご遺族の皆さまへ 第十一回特別弔慰金が支給されます

ID番号 K12839更新日 令和2年5月15日

 

戦没者などのご遺族の皆さまへ 第十一回特別弔慰金が支給されます

特別弔慰金の趣旨

今日の我が国の平和と繁栄の礎となった戦没者などの尊い犠牲に思いをいたし、国として改めて弔慰の意を表するため、戦没者などのご遺族に特別弔慰金(記名国債)を支給するものです。

支給対象者

戦没者などの死亡当時のご遺族で、令和2年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料・特例扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金・遺族給与金」などを受ける方(戦没者などの妻や父母など)がいない場合に、次の順番による先順位のご遺族お一人に支給。
 
1.令和2年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方
2.戦没者などの子
3.戦没者などの(1)父母 (2)孫 (3)祖父母 (4)兄弟姉妹
(注)戦没者などの死亡当時、生計関係を有していることなどの要件を満たしているかどうかにより、順番が入れ替わります。
4.上記1から3以外の戦没者などの三親等内の親族(甥、姪など)
(注)戦没者などの死亡時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方に限ります。
 

戦没者などのご遺族の皆さまへ 第十一回特別弔慰金が支給されます

支給内容

額面25万円、5年償還の記名国債

特別弔慰金の請求について

請求期間

令和2年4月1日~令和5年3月31日

請求窓口・受付時間

各務原市役所2階 福祉総務課 午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

必要書類

  1. 本人確認書類(運転免許証、保険証など)
  2. 戸籍など(請求される方によって必要な書類が異なります。詳細は下記添付ファイルをご確認ください。)

(注)委任される場合は、上記2種類の委任状をご用意下さい。

請求相談会を中止します

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予定していた相談会は中止とさせていただきます。

今後、改めて開催する場合は、本ウェブサイトなどでお知らせいたします。

請求手続きは市役所福祉総務課(本庁舎2階)で受け付けております。

請求期間:令和2年4月1日から令和5年3月31日まで

現在、大変窓口が混雑しておりますので、新型コロナウイルス感染症拡大を防ぎ、市民の皆様の健康と命を守るためにも、できる限り状況が落ち着いてから窓口にお越しくださいますようお願いいたします。

日 時
会 場
5月13日(水曜日)中止
9:30~15:00
稲羽コミュニティセンター
1階 集会室1
5月18日(月曜日)中止
5月25日(月曜日)中止
13:00~16:00
鵜沼福祉センター
1階 集会室
5月19日(火曜日)中止
9:30~15:00
川島健康福祉センター
2階 集会室
5月22日(金曜日)中止
9:30~15:00
那加福祉センター
1階 集会室
5月29日(金曜日)中止
9:30~15:00
蘇原コミュニティセンター
1階 集会室

 

 

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉総務課
電話:058-383-1358
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。