エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報環境・ごみ・ペットリサイクル › 使用済み小型家電の回収


ここから本文です。

使用済み小型家電の回収

ID番号 K11026更新日 平成27年12月1日

デジタルカメラやゲーム機器などの使用済小型電子機器の再資源化を促進するため、平成25年4月1日から「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(通称:小型家電リサイクル法)」が施行されました。

各務原市では、同法律に基づき、平成26年10月1日から産業文化センター1階、平成27年12月1日から鵜沼市民サービスセンター、川島市民サービスセンターに専用ボックスを設置し、家庭で使用済みとなった小型家電を無料で回収いたします。また、北清掃センターでも回収を行いますのでご利用ください。

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しています

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトロゴ

2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルに、不要になった小型家電に含まれるリサイクル材が活用される「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」が東京2020組織委員会主催で平成29年4月にスタートしました。

この取り組みに、全国の多くの自治体が使用済み小型家電の回収で協力することになり、各務原市もプロジェクトへ参加することになりました。この取り組みを通し2020年以降も持続可能な、リサイクルの促進に繋がることを期待しています。

市内4カ所の回収場所を利用して排出された小型家電が東京2020オリンピック・パラリンピックで使用されるメダルに生まれ変わります。

主催:東京2020組織委員会・環境省・日本環境衛生センター・NTTドコモ・東京都

回収対象品目

回収する小型家電は以下の品目です。

(1)携帯電話  (2)デジタルカメラ  (3)ビデオカメラ  (4)ICレコーダー  (5)携帯音楽プレーヤー

(6)電子辞書  (7)ゲーム機(据置型・携帯型)  (8)カーナビ  (9)カーオーディオ

(10)ノートパソコン(タブレット端末含む)  (11)電子書籍端末

(注1)回収ボックスの投入口(幅30センチメートル・高さ10センチメートル(注)川島市民サービスセンターは幅24センチメートル・高さ11センチメートル)に入るものに限ります。北清掃センターでは、サイズを問わず回収し、デスクトップ型のパソコン本体(ディスプレイ一体型パソコン含む)についても回収を行います(パソコン用ディスプレイは従来どおりメーカーでのリサイクル)。
(注2)個人情報などのデータは、削除してから投入してください。
(注3)一度投入されたものは返却できません。

回収場所・日時

産業文化センター1階 開館日の午前8時~午後10時
北清掃センター

月曜日~金曜日  午前8時45分~午後4時

土曜日          午前8時45分~午前11時

(日曜日・祝日・年末年始を除く)

鵜沼市民サービスセンター

月曜日~金曜日  午前8時30分~午後4時

(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

川島市民サービスセンター

 

このページに関するお問い合わせ

環境政策課
電話:058-383-4230
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。