エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報子育て・教育乳幼児に関すること › 幼稚園就園奨励費補助金(令和元年度)


ここから本文です。

幼稚園就園奨励費補助金(令和元年度)

ID番号 K375更新日 令和元年6月13日

幼稚園就園奨励費補助金について(令和元年度)

各務原市では、幼稚園教育の普及充実と保護者の経済的負担を軽減するため、私立幼稚園に就園する園児の世帯の所得状況に応じて入園料・授業料の補助を行っています。

ただし、今年度は10月から幼児教育・保育無償化が実施されるため、平成31年4月から令和元年9月までが補助の対象期間となります。

対象 

下記のすべてに当てはまる方が対象となります。
・保護者・園児ともに各務原市に住所を有し(住民登録をしていること)かつ居所がある(実際に居住している)こと
・私学助成を受ける私立幼稚園に在園しており、平成31年4月1日時点で、3歳・4歳・5歳の園児。または満3歳に達し、翌年の4月を待たずに年度途中から入園する園児
・小学校3年生以下の兄または姉がいない園児の場合、父母等の平成31年度市町村民税所得割額(税額控除適用前)の合計額が下記金額を下回ること
 171,600円+16歳未満の扶養親族の数×19,800円+16歳以上19歳未満の扶養親族の数×7,200円
 

申込 

6月中旬以降、各私立幼稚園から配布される調書(申込書)に必要事項を記入し、必要書類を添付のうえ、各私立幼稚園に提出してください。なお、途中入園した場合は、幼稚園からの指示に従って調書を提出してください。
なお、調書の提出にあたり個人番号(マイナンバー)確認書類が必要です。

(注)幼児教育・保育無償化の申請でも個人番号(マイナンバー)を使用するため、幼稚園就園奨励費補助金を申請しない方も確認書類の提出が必要ですのでご注意ください。
 

記入例

交付時期

9月分までの補助ですが、例年どおり3月下旬頃、各私立幼稚園からの受け渡しとなります。

補助額

園児の両親(または園児を扶養している方)の市民税の所得割額と園児が兄弟の中で何番目か等によって、「補助額一覧表」のとおり年間の補助額が決まります。

幼児教育・保育無償化について(令和元年度)

10月分からの入園料・授業料が幼稚園就園奨励費補助金に代わって無償化の対象となります。無償化の対象となるために、入所児童ごとに申請が必要です。申請書類は、各幼稚園を通じて6月中旬頃配布します。

市が保育の必要性を認定した場合、預かり保育料も無償化の対象となります。申請には、保育の必要性を確認するために、必要に応じた書類の添付が必要です。

保育の必要性を確認するための各様式は、下記「年度途中の保育所などへの入所および転所申込方法」の「入所申込に必要な書類」に掲載された(★5)~(★7)の様式をご利用ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課
電話:058-383-1154
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。