エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報子育て・教育乳幼児に関すること › 保育所(園)・認定こども園


ここから本文です。

保育所(園)・認定こども園

ID番号 K389更新日 平成30年5月18日

お知らせ

平成30年4月(平成30年5月からの入所分)から、保育所(園)・認定こども園の入所申込方法や利用調整方法を変更します。
保育所等入所決定の流れ、申込方法は下記をご確認ください。

保育所(園)・認定こども園について

保育所(園)は、保護者が働いていたり病気などのため、家庭で保育できない乳幼児を保護者にかわって保育する児童福祉施設です。認定こども園は、就学前幼児教育および保育機能を併せもつ施設です。市内には、12カ所(公立5、私立7)の保育所(園)、8カ所(私立のみ)の認定こども園があります。

保育所(園)・認定こども園(保育所部分)に関するご案内はこちらからダウンロードできます。

入所基準

各務原市に住民登録があり、保護者のいずれもが下記の添付ファイルに該当する場合に保育所等へ入所できます。また、入所後、基準を満たさなくなった場合(育児休業期間、保護者が就労しなくなった場合など)は、入所が継続できなくなることがありますのでご注意ください。

入所申込方法

保育所等の入所申込は、年度当初(4月1日)と年度途中の入所により方法が異なります。詳しくは下記をご覧ください。

空き状況

年度途中に保育所等へ入所申込をする場合は、下記の空き状況を確認した上で申し込みください。

入所に関する利用調整

保育所等はお子さんを安全にお預かりするため入所可能人数(定員など)を定めています。入所可能人数を超える申込があった場合は、利用調整を行います。

利用調整の方法

利用調整は、保育の必要性を考慮した「利用調整基準」に基づいて行います。
始めに第1希望の施設ごとに利用調整を行い、第1希望の利用調整に外れた方は「利用調整基準」に基づいた保育の必要性の高い順に保育所等を決定していきます。

保育料

入所児童と同一世帯に属して生計を共にしている父母およびそれ以外の扶養義務者(家計の主催者である場合に限る)の市区町村民税額(配当控除、住宅取得控除など特別控除、外国税額控除などを控除する前の税額)に応じて、国が示す徴収基準に基づき市で定めた徴収基準によって、保育料を決定します。
なお、8月分までは前年度、9月分からは当該年度の市区町村民税額により算定します。

平成30年度保育所(園)・認定こども園一覧表

市内の保育所(園)・認定こども園の所在地、電話番号、利用定員、保育年齢、最大保育時間、一時預かりなどの特別保育の実施については下記の一覧表をご覧ください。

保育所(園)・認定こども園の施設案内

保育所(園)・認定こども園の施設案内は下記をご覧ください。

保育所(園)

認定こども園(保育所型)

認定こども園(幼稚園型)

認定こども園(幼保連携型)

備考

保育所(園)、認定こども園では、一時預かりを実施しています。
詳細については下記のリンク先をご覧下さい。

那加中央保育所で実施していた病後児保育事業は平成30年3月31日に終了します。
引き続き、病後児保育事業は東海中央病院内「病児・病後児保育園 こあら」でご利用いただけます。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課
電話:058-383-1154
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。