エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報子育て・教育ひとり親家庭 › ひとり親世帯臨時特別給付金(令和2年6月分の児童扶養手当を受けている方)


ここから本文です。

ひとり親世帯臨時特別給付金(令和2年6月分の児童扶養手当を受けている方)

ID番号 K36155更新日 令和2年7月16日

概要

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯に特に大きな困難が心身などに生じていることを踏まえ、ひとり親世帯臨時特別給付金を支給します。 下記(1)・(2)・(3)のいずれかに該当する方が対象で、【基本給付】と【追加給付】があります。
(注)本給付金は国の令和2年度第2次補正予算に基づく全国一律の制度として実施されます。
(注)児童扶養手当とは別の制度となります。

(1)令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方

【基本給付】

申請手続

申請は不要です。

支給金額   

1世帯5万円、第2子以降1人あたり3万円

支給予定日  

令和2年7月17日(金曜日)予定

支給方法 

児童扶養手当の指定口座に振込(「ヒトリオヤセタイリンジ」名義で振込)

備考         

対象者には、別途ご案内を7月9日(木曜日)に郵送しました。なお、本給付金の受給を辞退する方は、令和2年7月16日(木曜日)までに下記問い合わせ先までご連絡のうえ、辞退届を提出してください。

【追加給付】

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方が対象となります。

申請手続

申請が必要です。

申請期間

令和2年8月3日(月曜日)から令和3年2月28日(日曜日)予定
8月に実施する児童扶養手当の現況確認と同時に申請できます。

支給金額

1世帯5万円

提出書類

・申請書
・令和2年2月以降、収入(本人または扶養義務者)減少を示す書類の写し(A・B)
   A.平成31年1月から令和2年1月までの任意の1月の収入などがわかる書類
   B.令和2年2月以降の任意の1月の収入などがわかる書類
  例:給与月額のわかる書類(給与明細書・通帳の入金記録など)、売上高がわかる書類(帳簿など)、就職内定取消通知など
  (注)AとBを差し引きすることで減少確認します。

支給予定日

申請内容を確認後、随時
(注)申請から概ね2週間程度で振込を予定しております。振込前に決定通知書を送付します。

支給方法   

基本給付の指定口座に振込(「ヒトリオヤセタイリンジ」名義で振込)

備考

対象者には7月9日(木曜日)に申請書を郵送しました。

(2)公的年金などを受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けていない(全額停止)方

(注)すでに児童扶養手当の受給資格の認定を受けている方のみならず、過去に児童扶養手当を申請していれば、公的年金など受給により令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止されたと推測される方も対象となります。
(注)公的年金などは遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などです。

【基本給付】

申請手続   

申請が必要です。

申請期間

令和2年7月6日(月曜日)から令和3年2月28日(日曜日)予定

支給金額

1世帯5万円、第2子以降1人あたり3万円 

提出書類

・申請書
・申請者の本人確認書類の写し
・戸籍謄本または抄本(児童扶養手当の認定者は省略可)
・受取口座確認書類(通帳またはキャッシュカードの写し)
・簡易な収入額の申立書(本人および扶養義務者など全員)
・平成30年中の収入額がわかる書類(平成31年度課税証明書、平成30年分の源泉徴収票など)〈本人および扶養義務者など全員〉
・平成30年の年金受給額が確認できる書類(年金額改定通知書、年金振込額通知書など) 

支給予定日  

申請内容を確認後、随時
(注)申請から概ね2週間程度で振込を予定しております。振込前に決定通知書を送付します。

支給方法

指定口座に振込(「ヒトリオヤセタイリンジ」名義で振込)

【追加給付】

申請手続   

申請が必要です。支給要件、支給金額、提出書類などは(1)の追加給付と同様です。

申請期間

令和2年7月6日(月曜日)から令和3年2月28日(日曜日)(基本給付と同時に申請可)

備考

児童扶養手当の届出がある方には申請書(基本・追加)を7月6日(月曜日)に郵送しました。案内が届かない方で申請される方は申請書などを下記よりダウンロードし郵送または窓口までお越しください。

(3)新型コロナウイルス感染症の影響をうけて家計が急変し、直近の収入が減少した(児童扶養手当の受給水準となっている)方

申請時点で児童扶養手当の支給要件に該当し、今後1年間の収入の見込が、児童扶養手当の所得制限額未満である方が対象となります。

【基本給付】(追加給付は無し)

申請手続

申請が必要です。

申請期間

令和2年7月15日(水曜日)から令和3年2月28日(日曜日)予定

支給金額

1世帯5万円、第2子以降1人あたり3万円

提出書類

・申請書
・申請者の本人確認書類の写し
・戸籍謄本または抄本(児童扶養手当の認定者は省略可)
・受取口座確認書類(通帳またはキャッシュカードの写し)
・簡易な収入額の申立書(本人および扶養義務者など全員)
・令和2年2月以降の任意の1カ月の収入がわかる書類(本人および扶養義務者など全員)
 例:給与明細書((注)通帳の入金記録は不可)、売上高がわかる書類(帳簿など)、年金振込通知書など

支給予定日

申請内容を確認後、随時
(注)申請から概ね2週間程度で振込を予定しております。振込前に決定通知書を送付します。

支給方法

指定口座に振込(「ヒトリオヤセタイリンジ」名義で振込)

備考 

児童扶養手当の届出がある方には申請書を7月13日(月曜日)に郵送しました。案内が届かない方で申請される方は申請書などを下記よりダウンロードし郵送または窓口までお越しください。
 

申請書のダウンロード

(市独自)各務原市ひとり親世帯「特別応援金」について

今回のひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)が支給される方(令和2年度各務原市児童扶養手当受給者「特別応援金」を受給した方を除く。)を対象として、各務原市ひとり親世帯「特別応援金」を給付します。別途の申請手続は不要です。詳細は下記リンクを確認ください。
(注)本給付金は市の独自制度となります。

その他

ひとり親世帯臨時特別給付金に関して、各務原市がATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対ありません。振り込め詐欺などにご注意下さい。

お問い合わせ先

子育て支援課 子育て支援係 電話:058-383-1555(平日8:30~17:15)
または
厚生労働省「ひとり親世帯特別給付金」コールセンター(制度・概要に関するお問い合わせ)
電話:0120-400-903(平日9:00~18:00)
 

関連リンク

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課
電話:058-383-1555
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。