エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報子育て・教育青少年育成 › 放課後子ども教室


ここから本文です。

放課後子ども教室

ID番号 K15365更新日 令和2年4月9日

放課後子ども教室とは

トップの写真

放課後子ども教室は、小学校の放課後を活用した地域の方々と子どもたちのふれあいの時間です。地域の方々の協力を得て、市内全17小学校で年間15回程度、さまざまな遊びや軽スポーツなどを行っています。
放課後子ども教室では、地域の教育力をお借りして、たくましい子どもたちを社会全体で育てることを目的としています。

 

  • 開催時期 6月~3月(年間15回程度) 
  • 開催時間 放課後1時間(校区によって異なる)
  • 場所      市内各小学校
  • 注意      令和2年度は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため9月以降からの活動開始を予定して
          います。また、今後、さらに活動開始時期を遅らせる可能性があります。

お手玉、こま回し、けん玉、竹とんぼ、竹馬、竹水鉄砲、将棋、生け花、折り紙、紙飛行機、手芸、工作、手品、ドッジボール、カローリング、クロリティー(輪投げ)、縄跳び、フォークダンス、民踊、楽器演奏 など

 

【令和元年度 放課後子ども教室 子どもたちの感想】

・わたしたちのために、いろいろなあそびを考えてくれてありがとうございました。
・わたしたちのために、いろいろ考えてくれたおかげですごく楽しかったです。
・三年生になってもほうかご子ども教室をやりたいです。

 

 

ボランティアさん募集

各校区の教室では、一緒に活動していただけるボランティアさん(あそびはかせ・サポーター)を募集しています。
「楽しいね」「すごいね」笑顔で声かけ。子どもたちと一緒に遊び、活動します。
あそびはかせ:趣味や特技を活かして、遊びや軽スポーツ、文化的活動などを紹介していただきます。
サポーター:活動の見守りや、サポートをしていただきます。
興味のある方、ご協力いただける方は、青少年教育課までご連絡ください。

各校区の活動例

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

青少年教育課
電話:058-383-1484
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。