エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報国保・後期高齢・年金国民健康保険 › 保険料の計算方法


ここから本文です。

保険料の計算方法

ID番号 K351更新日 平成26年6月2日

 保険料は、被保険者一人ひとりの料額を計算し、世帯ごとにまとめて料額を算定し、世帯主が納付義務者となります。料額の算定は1から4の合算額です(介護保険については下記の「介護保険」、後期高齢者医療については下記の「後期高齢者医療」のページをご覧ください)。

  1. 所得割:加入者の収入に応じて計算
  2. 資産割:加入者の資産に応じて計算
  3. 均等割:世帯の加入者数に応じて計算
  4. 平等割:世帯ごとにかかる一定金額

平成27年度国民健康保険料について

 平成27年度の保険料率・料額は下表のとおりです。

平成27年度の保険料の料率・料額
区分 医療分 支援金分 介護分
所得割 5.85% 2.22% 1.73%
資産割 23.66% 8.83% 7.70%
被保険者均等割 21,400円 7,500円 7,600円
世帯別平等割 25,500円 8,900円 5,900円
賦課限度額 520,000円 170,000円 160,000円
  • 介護分は、40歳から64歳の方が対象で、医療分・支援金分と併せて納めます。
  • 年度の途中で75歳になられる方は、誕生月の前月までで国民健康保険料を計算します。
  • 医療保険のしおり 9ページもあわせてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

医療保険課
電話:058-383-1112
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。