エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報戸籍・住民票・印鑑登録・旅券各務原市民カード › 各務原市民カード(自動交付機)の利用


ここから本文です。

各務原市民カード(自動交付機)の利用

ID番号 K237更新日 平成28年2月17日

 市役所、アピタ各務原店、イオンモール各務原、鵜沼空中歩道に設置してある自動交付機で、印鑑登録証明書、住民票の写し、一部の税証明が受け取れます。

各務原市民カードの写真

(注)自動交付機で住民基本台帳カードの利用はできません。

自動交付機を利用するには

 自動交付機を利用するには、4ケタの暗証番号を登録した各務原市民カードが必要です。

各務原市民カードの取得方法

  取得方法についての詳細は、下記のページ各務原市民カードの交付をご覧ください。

自動交付機で交付できるもの

  • 印鑑登録証明書(本人のもの)
  • 住民票の写し(本人および同一世帯員のもの)
  • 個人の所得課税証明(本人のもの。申告されている場合に限る)
  • 個人の市県民税納税証明(本人の現年度、前年度、前々年度)
  • 軽自動車税の車検用納税証明(本人の最新年度の証明)
自動交付機の画面で世帯全員か世帯一部(世帯員名)を選択できます。住民票の写しにおける本籍、世帯主(外国人にあっては、国籍・地域・法30条の45・カード番号など)などの表示非表示を選択することができます。本籍・筆頭者・世帯主・続柄(外国人にあっては、国籍など)が必要でない場合は、自動交付機の操作に従い省略して交付します。
 
(注1)住民票の写しに住所の履歴、旧氏名、住民票コード、個人番号などの記載が必要な場合は市役所本庁舎市民課窓口、または各市民サービスセンター窓口にて申請してください。
(注2)所得課税証明書、市県民税納税証明書については「未申告である」「未納がある」などの理由により、自動交付機では扱えない場合があります。
 

交付手数料

  • 印鑑登録証明書:1通200円
  • 住民票の写し:1通200円
  • 所得課税証明:1通200円
  • 市県民税納税証明:1通200円
  • 軽自動車税の車検用納税証明:無料

設置場所と利用時間

市役所本庁舎(那加桜町1-69)1階市民課前

稼働日:平日(月曜日~金曜日)
稼働時間:午前8時30分~午後5時15分
休業日:12月29日~1月3日

市役所本庁舎北玄関横(那加桜町1-69)自動交付機専用ブース

稼働日:毎日
稼働時間:午前8時30分~午後9時
休業日:12月29日~1月3日

アピタ各務原店(鵜沼各務原町8-7)2階エスカレーター乗り場横

稼働日:毎日
稼働時間:午前9時~午後9時
休業日:12月29日~1月3日とアピタ休業日

イオンモール各務原(那加萱場町)1階かかみがはらインフォメーションコーナー

稼働日:毎日
稼働時間:午前9時~午後9時
休業日:12月29日~1月3日とイオン休業日

鵜沼空中歩道(鵜沼南町)東口2階エレベーター前

稼働日:毎日
稼働時間:午前8時30分~午後10時
休業日:12月29日~1月3日

自動交付機をご利用になる際の注意事項

  1. 保守点検などの理由により、自動交付機を急遽休止する場合があります。
  2. 年末年始(12月29日~1月3日)は、自動交付機を休止します。
  3. 暗証番号は、他人に知られないようにお気をつけください。なお、電話での暗証番号のお問い合わせには一切応じられませんので、ご了承をお願いします。
  4. 暗証番号をお忘れの場合や暗証番号を続けて間違った場合、市民カードは使用できなくなります。窓口で改めて手続きが必要です。
  5. 自動交付機では、1000円札および10円・50円・100円・500円硬貨を使用できます。なお、10000円札および5000円札、2000円札は使用できませんので、お手数ですが両替のうえ、ご利用ください。
  6. 自動交付機で発行された証明書の交換、返金はできません。証明書の種類、記載内容、部数をお間違えのないよう確認し、発行してください。

このページに関するお問い合わせ

市民課
電話:058-383-1078
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。