エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報市民参加・自治会まちづくり活動助成金 › 新規(1年目):平成30年度事業の募集


ここから本文です。

新規(1年目):平成30年度事業の募集

ID番号 K10579更新日 平成29年12月19日

助成金の種類・条件

助成金は2種類あり、団体の設立年数で決まります。申請できるのは、年度内に1団体1事業1回までです。

(1)スタート助成

設立後3年未満(スタート期)の団体が、まちづくり活動を通じて、団体の設立や自立を目指します。

助成率

1年目:3分の2以内

助成限度額

1年目:100,000円

助成回数

1団体につき1年に1度まで

対象経費

事業に必要な経費(助成対象経費の表参照)

設立年数

設立後3年未満の団体

審査方法

書類審査

事業報告

公開報告会 、実施報告書類

(2)まちづくり助成

 設立後3年以上の団体が、まちづくり活動を通じて、課題解決する団体への更なる成長を目指します。

助成率

1年目:3分の2以内

助成限度額

1年目:300,000円

助成回数

1団体につき1年に1度まで

対象経費

事業に必要な経費(助成対象経費の表参照)

審査方法

書類審査と公開プレゼンテーション

設立年数

設立後3年以上

事業報告

公開報告会、実施報告書類

注意事項

別事業で申請する場合、またはスタート助成を受けた場合は、当該助成事業の完了年度の翌年度は申請できません。 

(1)(2)共通

  • 同一事業での申請は、2年(回)までです。
  • 同一年度に2つの助成は申請できません。
  • 助成金額は、1,000円未満の端数を切捨てます。
  • この助成は2年目の交付を保障するものではありません。2年目も再度申請する必要があります。
  • 助成額は「助成対象経費に助成率を乗じて得た額」と、「総事業費から事業の実施に伴って得られる収入(事業収入および寄附金などその他収入)を控除して得た額」とを比較していずれか少ない額とします。
  • この助成制度は、市議会において該当予算の議決が前提となります。

助成対象となる経費

助成の対象となる経費は事業を実施するために必要な経費で下記のとおりです。

助成対象経費
経費項目
種類
人件費
NPO法人のみ会員への賃金(法人の内部規定を根拠とします)
報償費
講座、講演会の外部講師への謝礼 など
(注)構成員への謝礼は助成対象外経費です。
旅費
講師の交通費や宿泊費 など
(注)参加者の交通費や宿泊費は助成対象外経費です。
需用費
消耗品代、印刷費、材料費、食材費、修繕費、光熱水費 など
役務費
通信費、振込手数料、ボランティア保険料 など
使用料
会場使用料 など
賃借料
機械器具の借上げ料 など
(注)団体や構成員が所有する機器への賃借料は経費として認められません。
委託料
業者に支払う業務委託料 など
備品費
備品購入費
(注)団体や構成員が所有する備品の購入は経費として認められません。
負担金
研修参加費、受講料 など

「助成対象外経費」となる経費

  • 食料費(弁当、飲物、菓子など)
  • その他(NPO法人以外の人件費、構成員への謝礼、参加者への交通費や宿泊費など)

経費として認められないもの(以下のものは経費として認められません)

  • 事業に直接必要と判断できない経費
  • 支払った明細、根拠が明確でない経費
  • 団体の経常的な活動に要する経費
  • 団体の事務所を維持するための経費
  • 価格設定の適正性が明確でないものを購入するための経費
  • 団体自らに支払う経費 

事業実施期間

平成30年4月1日~平成31年3月29日

応募方法

提出書類

  • 助成金交付申請書(様式第1号)
  • 申請事業計画書
  • 申請事業予算書
  • 団体概要書(団体構成員名簿)
  • 定款・規約または会則などの写し(様式任意)
  • 年間の事業計画、予算計画などがわかるもの(NPO法人のみ)

提出方法

平成30年1月4日(木曜日)~1月26日(金曜日)に直接、まちづくり推進課へ。

  • 開庁時(平日午前8時30分~午後5時)のみの受付となります。
  • 提出していただいた書類は返却しませんので、必ず写しをとっておいてください。

募集要領

申請書など一覧

申請書など記入例

チラシについて

事業のPRとしてチラシの配布を考えている団体は、チラシに「各務原市まちづくり活動助成金助成事業」という一文とロゴマークを入れていただくようお願いします。チラシの作成例を参考にしていただき、作成してください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進課
電話:058-383-1997
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。