エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報相談消費生活情報 › 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い消費者としてご注意いただきたいこと


ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い消費者としてご注意いただきたいこと

ID番号 K34489更新日 令和2年3月6日

新型コロナウイルス感染が拡大している状況の下、さまざまな風説が流れていますが、食料品や生活必需品が必要な方に届くよう、市民の皆様におかれましては、正しい情報を見極め、デマに惑わされず、冷静な購買活動をお願いいたします。

マスクについて

感染症の拡大の効果的な予防には、風邪や感染症の疑いのある人たちに使ってもらうことが何より重要です。

風邪や感染症の疑いのある人にマスクを届けるために、必要な分だけ購入いただくよう、ご協力をお願いいたします。

使い捨てマスクがないときは、ガーゼマスクや、タオルなど口を塞げるものをお使いください。

また、こまめな手洗いなどの基本も大事にしましょう。

トイレットペーパーについて

・トイレットペーパーは、ほぼ100%国内で生産されています。このうち、国内古紙から作られるものが60%、北米・南米から輸入するパルプで作られるものが40%となっており、原料の供給にも全く問題はありません。

・2月28日から日曜日を除いて、一日あたり2000万ロールの輸送だったものを、2倍の4000万ロールに増強しています。これは、一日で330万世帯に12ロール入りパック(4人家族3週間分)のトイレットペーパーをお届けできる量です。

・在庫も日本全体では3億5000万ロールあり、日本国民全体で3週間分のトイレットペーパーに相当する量がメーカーにあります。

・このような状態ですので、通常どおり落ち着いてトイレットペーパーの購入をしていただきますようお願いいたします。今日購入いただいた方は、明日、明後日、明明後日と少し購入を控えていただけば、自然といつもどおりの品揃えになります。

必要としている方が購入できるよう、ご協力をお願いいたします。

以下リンク先に、トイレットペーパー等の情報が記載されていますので、ご確認ください。

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意!

新型コロナウイルスを口実にした悪質な事例を、被害の未然防止のためにご紹介します。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進課
電話:058-383-1884
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。