エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報住まい › 民間建築物吹付けアスベスト含有調査補助事業


ここから本文です。

民間建築物吹付けアスベスト含有調査補助事業

ID番号 K626更新日 平成25年8月20日

 各務原市では、アスベストによる健康被害を予防するため、吹付けアスベストやアスベスト含有ロックウールの含有調査を行う場合、その費用を補助します。補助申請の前に事前相談が必要です。また、市税を滞納していないことが条件となります。

補助対象事業

アスベスト含有調査

 吹付け建材について、アスベストの含有の有無を調べる調査

 (注)見た目が吹付け建材に似ているフェルトン、アスベスト形成板等の吹付けられていないものは補助対象ではありません。

補助対象地域

 各務原市内

補助対象となる建築物

 市内のすべての建築物

補助の内容

補助対象事業

 アスベスト含有調査に要する費用

補助金額

 補助対象事業費の全額 
 上限25万円 (注)消費税を除きます。

運用基準

  • 補助申請は調査において1物件1回とします。
  • 補助申請は建築基準法施行令第1条第1項第1号の「敷地単位」とします。
    (用途上不可分の関係にある複数の建築物は1の申請とします。)
  • 調査については、適正な判断が可能な専門機関によるものとしてください。
  • 市税が未納である場合は、補助の対象になりません。
  • 本年度3月15日までにアスベスト含有調査を完了する必要があります。

事前相談から補助金交付までの流れ

 詳しくは、「事前相談から補助金交付までの流れ」をご覧ください。

 申請書は「各務原市民間建築物吹付けアスベスト対策事業補助金交付要綱各種様式」をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建築指導課
電話:058-383-1482
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。