エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームくらしの情報住まい › 空家等の適正管理について


ここから本文です。

空家等の適正管理について

ID番号 K23095更新日 平成30年7月4日

空家等の適正な管理・維持をお願いします

空家等は、所有者などが自らの責任において管理すべきものです。
空家等が原因で地域住民や通行人など周辺に損害を与えた場合には、所有者等が賠償責任に問われることがありますので、空家等を適正に管理していただきますようお願いします。

周辺への影響

近年、住み手のいなくなった空家等が増加し、これらが適正に管理されないまま放置されていることにより、建築物の老朽化、防災性の低下、防犯性の低下、公衆衛生の悪化など、地域の生活環境に深刻な影響を及ぼし、社会的な問題となっています。

  •  建築物の老朽化
    人が使用していない建築物は、一般的に老朽化が進行しやすいといわれています。劣化を防ぐには、定期的に点検や通風、通水などを行う必要があります。
  • 防災性の低下
    地震などの災害が発生した場合、倒壊や損壊により近隣の人や建物に損害を与える、避難路をふさぐといった防災上の大きな問題を招きやすくなります。
  • 防犯性の低下
    不審者の不法侵入や青少年の非行の場、ゴミの不法投棄を招きやすくなります。またこれらが原因で火災の発生のリスクも上昇します。
  • 公衆衛生の悪化
    放置され繁茂した雑草・庭木の越境や、動物の住みつき、害虫発生、ゴミの放置による悪臭など、周囲の生活環境に悪影響を与えます。

空家等の適正管理のために…

遠方にお住まいなどご自身での管理が困難であるという方のために、市と「空家等の適正管理に関する協定」を結んだ民間事業者が空家等の点検や庭木の剪定などを有償で実施しております。

各務原市シルバー人材センター「空き家見守りサービス」

空き家見守りサービスチラシ

  • 所有者等に代わって、有償で空き家を見回ります
  • 除草、草刈り作業が必要な場合はご連絡ください
  • 詳細は、各務原市シルバー人材センター(058-371-2300)にお問い合わせください

各務原市グリーンパーク推進協会 「空き家の庭木剪定サービス」

空き家の庭木剪定サービスチラシ

  • 所有者に代わって、有償で空家の庭木を剪定します
  • 費用は現地を確認し、個別にお見積もりいたします
  • 詳細は、各務原市グリーンパーク推進協会(080-9114-9747)にお問い合わせ下さい
    (注)グリーンパーク推進協会は、市内造園業者による団体です

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進課
電話:058-383-1997
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。