エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム › 各務原市埋蔵文化財調査センター


ここから本文です。

山後2号墳の発掘調査成果を展示中

ID番号 K119更新日 令和2年6月15日

出土した須恵器、勾玉、馬具などを展示
出土した須恵器、勾玉、馬具などを展示

山後2号墳は、那加山後町の石山北側に点在する「山後古墳群」の中の1基です。
中央図書館3階歴史ギャラリーにおいて、平成30年度に行った発掘調査の解説と出土品を、6月の再オープンに合わせ新たに展示公開しました。ほぼ完全に残っていた石室の床からは須恵器の他、勾玉(まがたま)、馬具など多くの豪華な副葬品が出土しています。ぜひ最新の調査成果をこの機会にご覧ください。

 ※ご見学のお客様にはコロナウイルス感染拡大防止のためのご協力をいただいております。
埋蔵文化財調査センタートップページの見学の注意点をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

埋蔵文化財調査センター
各務原市那加門前町3丁目1-3 中央図書館3階
電話:058-383-1123
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。