エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム › かかみがはら航空宇宙科学博物館


ここから本文です。

かかみがはら航空宇宙科学博物館

かかみがはら航空宇宙科学博物館のタイトル画像

「航空機産業と飛行実験の街 各務原」の博物館として、戦前・戦後の国産機の資料を収集すると共に、日本の航空技術開発に寄与した実験機などを重点的に展示しています。国や民間各社が行った航空機開発の成果を後世に伝えつつ、日本の航空宇宙技術開発の流れが分かるような展示を行い、土・日・祝日、夏休みなどにはモノづくり教室や体験コーナー・体験教室なども開催しています。


開館時間

午前9時30分~午後4時30分(午後4時までに入館)
(注)延長営業日
8月1日(金曜日)~8月31日(日曜日)は、午前9時30分~午後5時(午後4時30分までに入館)
(注)短縮営業日
12月~1月の平日は、午前9時30分~午後4時(午後3時30分までに入館)

休館日

毎週火曜日 年末年始(12月28日~1月2日)
(注)ただし、3月27日~4月5日および7月21日~8月31日は火曜日も開館します。
火曜日が祝日および振替休日の場合は開館し、翌日を休館日とします。

お知らせ

岐阜高専モデルロケット講座
岐阜高専主催の、小学生および中学生と、保護者の方を対象とした固定燃料によるモデルロケット体験教室を開催。
モデルロケットを組み立て、実際に打ち上げます。(打ち上げ体験は、1人3回まで可能)
長さ30センチほどのロケットが、火薬のエンジンで飛び上がります。

日時 8月24日 午前の部 10時00分~12時00分  午後の部 13時30分~15時30分
午前の部 午後の部 各10名
対象者 小学生および中学生
受講料 博物館入館料の200円(団体料金適用)が必要です。

お問い合わせおよび参加予約受付は、岐阜工業高等専門学校 機械工学科 准教授 中谷淳 まで
電話およびファクス:058-320-1338
(電話がつながらない場合は、研究協力係 058-320-1213までお願いします)
e-mail nakaya@edu.gifu-nct.ac.jp
担当者ホームページアドレス:http:///www.gifu-nct.ac.jp/mecha/nakaya.html 

夏休みのお知らせ

夏休み期間中である8月末まで、博物館は無休で開館しています。

また、紙飛行機製作教室(100円~) および、T-3搭乗体験(無料)は、夏休み期間中の毎日実施しています。幼児の方から参加できます。 

施設の概要

施設の写真

所在地:各務原市下切町5丁目1番地
敷地総面積:約6.3ヘクタール
建築面積:約6,700平方メートル

収集・展示の趣旨

「かかみがはら航空宇宙科学博物館」では、下記の方針に基づく航空宇宙文化遺産の収集・展示を通じて、「我が国の航空宇宙技術者が、何にチャレンジし、何を残してきたか」を、後世に伝えていきたいと考えています。

収集方針

「航空機産業と飛行実験の街 各務原」の博物館として、戦前・戦後の国産機の資料を収集すると共に、戦後の国産機や、日本の航空技術開発に寄与した実験機を、重点的に収集しています。
歴史的に価値の高い機体については、忠実な復元を行い、重要な機体については、開発段階から関連資料を収集しています。

展示方針

国や民間各社で行った航空機開発の成果を後世に伝えると共に、日本の航空宇宙技術開発の流れが分かる展示を行っています。

このページに関するお問い合わせ

かかみがはら航空宇宙科学博物館
〒504-0924 岐阜県各務原市下切町5丁目1番地
電話:058-386-8500 ファクス:058-386-9912
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。