エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム市政情報市政・施策健康施策 › ウオーキングコース


ここから本文です。

ウオーキングコース

ID番号 K1052更新日 平成25年2月12日

 豊かな水と緑に恵まれ、人々の営みが数多い史跡として残る各務原市。きらめく風とともに、この美しい街を歩いてみませんか。

小学校区別ウオーキングコース

那加第一小学校区ウオーキングコース

旗本徳山陣屋公園の写真

 本コースのハイライトは、江戸期に近郷を治めた旗本徳山氏の屋敷跡につくられた旗本徳山陣屋公園。市指定文化財「更木陣屋絵図」に見られる陣屋の間取り、池が配置された庭は、ウオーキングの疲れを癒し、歴史の香りを感じさせる空間です。境川に沿って東西に伸びるのどかなコースです。

詳細データ

距離:4.7キロメートル
時間:1時間35分
コース: 那加第一小学校~弁財尊天~神明神社~旗本徳山陣屋公園~正厳寺~手力雄神社~那加第一小学校

那加第二小学校区ウオーキングコース

冬ソナストリートの写真

 各務原台地の北西の縁をたどります。岐阜大学農学部跡地の周辺をめぐるコースで、街中でありながら豊かな自然を楽しむことができ、新境川ぞいの百十郎桜、冬ソナストリートなど、みどころの多いコースです。

詳細データ

距離:4.5キロメートル
時間:1時間30分
コース: 那加第二小学校~中央図書館~市民公園~各務原市役所~産業文化センター~雄飛ケ丘公園~薬師寺~健康科学センター~那加第二小学校

那加第三小学校区ウオーキングコース

百十郎桜の写真

 総合体育館は、昭和58年(西暦1983年)10月に完成、各種スポーツ大会が開催されるスポーツの殿堂です。総合体育館南の地下道を抜け、JR・名鉄を越えて、桜のトンネルで知られる新境川までは、線路沿いを東に進むコース。比較的平坦な街中のウオーキングコースです。

詳細データ

距離:4.1キロメートル
時間:1時間20分
コース:那加第三小学校~総合体育館~名鉄新那加駅~東亜町会館~新那加橋~幸町緑地公園~那加第三小学校

尾崎小学校区ウオーキングコース

柄山古墳の写真

 三峰山・尾崎山に囲まれた尾崎団地周辺をめぐるコースです。飲めば乳が出るとの伝説のある湧き水で知られる「うばがふところ」は、山あいのコースならではの史跡。市指定文化財である鶏頭埴輪を出土した柄山古墳までは、高低差63メートル。メタセコイヤの並木を登り降りします。

詳細データ

距離:6.9キロメートル
時間:2時間30分
コース:尾崎小学校~うばがふところ~尾崎公園~南町集会所~柄山古墳~尾崎小学校

稲羽西小学校区ウオーキングコース

三井池公園の写真

 百十郎桜で知られる新境川左岸を北進し、三井山の麓にある三井池公園へ続きます。かつて御井神社は三井山山中にあり、戦国期に三井城が築かれた折に、現在の地に移されたと伝えられます。河野西入坊には蓮如の杖が根付いたとされる天然記念物のイチョウがあります。

詳細データ

距離:5.0キロメートル
時間:1時間40分
コース:稲羽西小学校~神明社~春日神社~三井池公園~御井神社~安楽寺~河野西入坊~春日神社~稲羽西小学校

稲羽東小学校区ウオーキングコース

猿緒堤と前渡不動の写真

 前渡不動から見渡す木曽川の雄大な流れが、山登りの疲れを癒してくれるコース。標高87.5メートルの矢熊山は低山でありながら、濃尾平野の北辺にあって、南に眺望が開ける手軽なハイキングコースとして親しまれています。かつて眼下を流れていた木曽川旧流路を、前渡猿尾堤に偲ぶことができます。

詳細データ

距離:5.0キロメートル
時間:2時間30分
コース:稲羽東小学校~白髭神社~前渡不動~各務原浄化センター~前渡猿尾堤~市杵島神社~神明神社~北野神社~坪内屋敷跡~稲羽東小学校

川島小学校区ウオーキングコース

内藤記念くすり博物館の写真

 安政の洪水のよる流れが取り残されてできた河跡湖は、野鳥や魚の宝庫として知られています。野鳥観察は、堤防沿いでも楽しむことができ、季節ごとに飛来する珍鳥を求め、全国からファンの集まる観察地となっています。川とともに歩んだ川島地区の歴史は、ふるさと史料館で見ることができます。内藤記念くすり博物館には薬にまつわる古今東西の資料が集められ、「心」と「体」を癒すウオーキングコースです。

詳細データ

距離:5.8キロメートル
時間:1時間50分
コース:川島小学校~河跡湖公園~ふるさと史料館~松倉永代常夜燈~木曽川の野鳥観察~川島スポーツ公園~内藤記念くすり博物館~川島小学校

鵜沼第一小学校区ウオーキングコース

芭蕉句碑の写真

 各務原台地の縁を沿って歩くコース上には、県下第二位の規模を誇る坊の塚古墳をはじめ、さまざまな史跡が点在しています。旧中山道の道筋にもあたり、美濃十六宿のひとつ「鵜沼宿」では、当地に投宿した芭蕉句碑など、かつての町並みのにぎわいを偲ぶことができます。

詳細データ

距離:5.0キロメートル
時間:1時間40分
コース:鵜沼第一小学校~真墨田神社~芭蕉句碑~翠池~衣装塚古墳~坊の塚古墳~狐塚の石棺~鵜沼第一小学校

鵜沼第二小学校区ウオーキングコース

炉畑遺跡の写真

 台地上を流れる小川沿いに、縄文時代の集落「炉畑遺跡」があります。復元された竪穴住居跡と、典型的な養蚕農家の暮らしを今に伝える「旧桜井家」から、各務原の歴史に触れることができます。酸性の強い土壌ゆえに農業に不向きだった台地も、やがて工業用地として利用され、工場が集まる一帯を東西に伸びる道路は、「産業通り」の名で親しまれています。

詳細データ

距離:5.1キロメートル
時間:1時間40分
コース:鵜沼第二小学校~熱田神社~弓道場~炉畑遺跡公園~民家「旧桜井家」~鵜沼西地区体育館~鵜沼第二小学校

鵜沼第三小学校区ウオーキングコース

貞照寺の写真

 宝積寺山の周りをめぐるコース。東の玄関口であり、憩いの場として生まれ変わったJR鵜沼駅前広場から、木曽川沿いに進むと、日本の女優第一号である川上貞奴ゆかりの貞照寺・川上別荘があります。貞照寺には、芸事成就を願う演劇関係者が、貞奴にあやかろうと参詣に訪れます。

詳細データ

距離:5.2キロメートル
時間:1時間45分
コース:鵜沼第三小学校~金縄塚古墳~JR鵜沼駅~川上別荘~貞照寺~新鵜沼公園~鵜沼第三小学校

緑苑小学校区ウオーキングコース

日本ラインうぬまの森の写真

 緑苑団地をめぐるコースです。今では住宅が建ち並ぶ団地となっていますが、かつては山間の場所。合戸池周辺は旧中山道の道筋をたどります。日本ラインうぬまの森の展望台からは、木曽川の流れや遠く恵那山も望むことができます。センターハウスのもりの本やさんで一休みしたら緑苑環状道路から市の西の眺望を楽しみながらゴールをめざします。

詳細データ

距離:4.1キロメートル
時間:1時間40分
コース:緑苑小学校~汚池~日本ラインうぬまの森~中山道うとう峠一里塚~もりの本やさん~緑苑小学校

八木山小学校区ウオーキングコース

大安寺の写真

 八木山の南麓に広がる団地をめぐるコースです。道筋には苺池・奥池・上池・新池といった池が点在し、歩く人の目を和ませます。コース中盤は、観光道路を上る行程。室町時代、土岐氏の創建による大安寺、合格祈願で知られる車折神社、美濃三不動の一つ日之出不動へと、春には桜、秋には紅葉を楽しみながら坂を上ります。

詳細データ

距離:6.6キロメートル
時間:2時間20分
コース:八木山小学校~新池~大安寺~車折神社~日之出不動~八木山公園~苺池~あび池~石亀神社~八木山小学校

陵南小学校区ウオーキングコース

大牧1号古墳の写真

 陵南小学校には各務原の古墳時代後期を代表する大牧1号古墳があります。各務原台地から木曽川に向かい半島状に突き出た高台にあり、川原石を利用した石室や豪華な副葬品に、重要な拠点である川を掌握したかつての権力者の姿をうかがうことができます。各務原台地の南縁にそって東西に延びるコースです。

詳細データ

距離:5.4キロメートル
時間:1時間50分
コース:陵南小学校~大牧1号古墳~ふな塚古墳~東ライフデザインセンター~陵南福祉センター~観音寺~熊野神社~陵南小学校

各務小学校区ウオーキングコース

村国座の写真

 桜・鯉など季節ごとの彩りを見せるおがせ池は、また伝説の息づく池でもあります。村国神社境内の村国座は、「各務の舞台」と呼ばれる国の重要有形民俗文化財に指定された農村舞台が残り、毎年地元の小学生による子ども歌舞伎が盛大に上演されています。

詳細データ

距離:5.0キロメートル
時間:1時間40分
コース:各務小学校~おがせ池~八大白龍神社~モチノキの大木~村国神社お旅所~村国神社~村国座~村国古墳公園~各務小学校

蘇原第一小学校区ウオーキングコース

山田寺塔心礎の写真

 コース周辺には、白鳳期の古代寺院が集中し、古代には中心地として栄えたことがうかがえます。そのひとつ、山田寺の塔心礎は、無染寺境内に残り、舎利孔に納置されていた銅壺が礎石とともに国指定の文化財となっています。野口町の中世館跡は、竹藪に囲まれた堀と土塁が良好に残り、往時を偲ばせます。

詳細データ

距離:7.0キロメートル
時間:2時間20分
コース:蘇原第一小学校~安積家(中世館跡)~市隼雄命墳墓~飛鳥田神社~飛鳥観世音堂~加佐美神社~山田寺塔心礎~伊吹公園~蘇原第一小学校

蘇原第二小学校区ウオーキングコース

蘇原駅開発記念碑の写真

 コース南端は旧中山道をたどるルートです。市街地化が進み、かつての中山道の面影は、路傍に建てられた六軒の一里塚碑にわずかに感じられるだけとなってしまいました。台地を流れる小河川がつくった谷が入り、平坦な各務原台地の上にあって、緩やかなアップダウンの楽しめるコースです。

詳細データ

距離:4.5キロメートル
時間:1時間30分
コース:蘇原第二小学校~神明神社~六軒一里塚~柿沢公園(稲荷神社)~沢上公園~進祿寺~蘇原第二小学校

中央小学校区ウオーキングコース

東島池の写真

 各務山から西に伸びるかつての赤星山を切り開いてつくられたのが中央小学校や市民会館。丘陵を北におりたところにある金山禅寺には、市指定文化財円空上人による十一面観音像があります。農業用のため池である東島池は、平成15年に改修され、釣りの楽しめる市民の憩いの場として活用されています。

詳細データ

距離:4.5キロメートル
時間:1時間30分
コース:中央小学校~金山禅寺~金山荒神社~津島神社~野口公園~八幡神社~東島池~中央小学校

特別コース

東海自然歩道

東海自然歩道の写真

 東海自然歩道は、東京の「明治の森高尾国定公園」から大阪の「明治の森箕面国定公園」まで、11都道府県にまたがる1,697キロメートルに及ぶウオーキングコースです。各務原市内はライン大橋から老洞峠まで14.8キロメートルの道程で、ルート上にはホタルで知られる大安寺川や各務野自然遺産の森などの見どころがあります。

詳細データ

距離:14.8キロメートル
時間:5時間
コース:ライン大橋~大安寺~各務野自然遺産の森~御坊山~老洞峠

詳細は「東海自然歩道 各務原コース」をご覧ください。

各務原アルプス

各務原アルプスから御岳をのぞむ写真

 各務原市と関市の境界に横たわる山々は各務原アルプスと呼ばれ、南北に展望の開けた快適な稜線をたどる山歩きのコースです。

詳細データ

距離:北コース10キロメートル、南コース10.1キロメートル
時間:6時間30分
コース:うぬまの森~岩坂峠~桐谷坂北・南入口

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

スポーツ課
電話:058-383-1231 ファクス:058-389-0218
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。