エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム市政情報市政・施策まちづくり施策 › 木曽川周辺整備(前渡地区)基本計画


ここから本文です。

木曽川周辺整備(前渡地区)基本計画

ID番号 K12826更新日 平成27年7月22日

計画の概要

市長報告の様子

本基本計画の対象地は、各務原市前渡西町にある各務原浄化センターの下流側に位置した木曽川の河川敷および堤防上段の敷地です。現在は河畔林や資材置場となっており、土地の有効活用を図るために、このたび基本計画を策定しました。
策定に当たり、市民の方にご参加いただいたワークショップ、学識経験者や関係団体の代表、また自治会連合会の会長などを構成員とした基本計画策定委員会を開催し、さまざまなご意見やご議論をいただきました。これらを踏まえ、木曽川周辺整備(前渡地区)基本計画としてとりまとめました。

整備の方針

整備テーマ

木曽川の自然を体感でき、子どもからお年寄りまで幅広い世代が交流できる河川敷

基本方針

1 スポーツ・レクリエーションゾーン
スポーツやレクリエーション活動により、健康づくりができる空間や多様な世代の交流の場を創出します。

2 自然体感ゾーン
既存の河畔林を活かし、自然を楽しみながら散策できる空間や憩いの空間、安らぎの空間を創出します。

3 遊戯・休憩ゾーン
子どもからお年寄りまでさまざまな年代の人が利用できる施設を設け、幅広い世代が楽しめる空間を創出します。

添付ファイル

木曽川周辺整備(前渡地区)基本計画 概要版

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画課
電話:058-383-1111内線2731
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。