エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム市政情報市政・施策まちづくり施策緑の基本計画 › 桜回廊都市計画


ここから本文です。

桜回廊都市計画

ID番号 K1107更新日 平成29年3月31日

桜回廊都市地図

 古来、「花といえば桜」と言われるほど、桜は日本人に愛されてきました。各務原市内には、「日本さくら名所100選」に選ばれた新境川堤の百十郎桜をはじめ、おがせ池、前渡不動山など桜の名所が数多くあります。市ではこれら桜の名所を含め、市内一円を大きな桜の輪でつなぐ「桜回廊都市」となりました。桜回廊の総延長は、31キロメートルとなり日本一です。各務原市の春が、ひときわあでやかになりました。

概要

桜並木づくり

 新境川沿いの百十郎桜は、平成15年度より毎年市民ボランティアの協力により、新たな桜を植栽してその延長を行ってきました。平成20年、新境川の桜並木総延長は13キロメートル、2,500本にも上ります。
 また、毎年市民の皆さんの協力により桜の植栽を継続し、平成23年度には新境川と大安寺川沿いすべてを網羅する総延長23キロメートルの桜並木となりました。平成24年度までに桜並木の整備も完了し、総延長は31キロメートルとなりました。 引き続き、桜の手入れにご協力をお願いします。
(注)百十郎桜については観光「花・木の名所」のページをご覧ください。

桜並木づくり計画
計画名 計画年度 長さ
既存樹木 百十郎桜   5キロメートル
既存樹木 平成15年度~平成18年度 3キロメートル
第1期計画 平成19年度~平成23年度  15キロメートル
第2期計画 平成24年度 8キロメートル
合計   31キロメートル

桜の拠点

桜回廊拠点「各務野櫻苑」

 国指定重要文化財「村国座」の修理完成にあわせ、平成20年度に201種類の桜公園が完成しました。

  • 所在地:各務おがせ町
  • 面積:0.6ヘクタール
  • 竣工:平成20年度

桜回廊拠点「三井山」

 山全体を管理の行き届いた里山に復元し、市民1,000人による桜の植樹を行いました。新境川の桜並木、三井池公園の桜と相まって、このあたり一帯が屈指の桜の名所となります。

  • 所在地:三井山町
  • 面積:5.9ヘクタール
  • 竣工:平成20年度

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

河川公園課 河川係
電話:058-383-1535
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。