エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームウェブマガジン › カルトピ Culture Topics 令和元年9月


ここから本文です。

カルトピ Culture Topics 令和元年9月

ID番号 K31482更新日 令和元年9月1日

市内には、ライフデザインセンターが4館あり、そこではさまざまな講座が開催されています。
9月号では、中央ライフデザインセンターの「夏休みだから作って見学!ねじ・ネジ・大作戦!」をレポートします。

親子でチャレンジ!講座「夏休みだから作って見学!ねじ・ネジ・大作戦!」

  • 講座名:親子でチャレンジ!講座「夏休みだから作って見学!ねじ・ネジ・大作戦!」
  • 開催日:7月24日(水曜日)
  • 場所:中央ライフデザインセンター、株式会社八幡ねじテクノセンター
  • 講師:[前半]ものづくりマイスターぎふ 北川 勉さん
       [後半]株式会社八幡ねじテクノセンターのみなさん
  • 参加者:小学生の子どもとその保護者(2人1組) 16組

 

「ものづくりマイスターぎふ」の北川勉さんは各務原市在住!

北川勉さんの写真

講座の前半は、工具を使って「ねじ人形」を作るワークショップです。講師は各務原市在住の北川勉さん。将来のものづくりを担う若い人に熟練の技能を伝えいくために認定された「ものづくりマイスターぎふ」のひとりです。工業高校生や企業の若手技術者への講義や、小学校でのものづくり教室など、毎日各地を飛びまわっています。

ネジを回して「ねじ人形」、樹脂とネジで「コマ作り」

最初に、北川さんが県内の工業高校生と一緒に製作したキットで「ねじ人形」を作りました。目や手足の部分に、ドライバーを使ってバランスよくネジをねじ込み、ロボット風の「ねじ人形」キーホルダーができました。帽子をかぶせたり、かわいいシールを貼ったりして、完成です。
上手にドライバーでネジを締めている子どもに、「家でドライバー使ったことあるの?」と聞くと、「ゲーム機の乾電池を蓄える時、カバーにあるネジを回すよ」と答えてくれました。小学生の生活の中にも、ネジは身近にありました。「このロボットがかぶっている帽子は岐阜工業高校のお兄さんとお姉さんが3Dプリンターで作ったんだよ」と話すと、「そういうのテレビで見たことある!すごーい!見たい!」と、また好奇心が膨らんだようです。

「ねじ人形」の写真

製作しているようすの写真

作ったコマで遊んでいるようすの写真

「ねじ人形」の次には、円盤状の樹脂に専門の工具でネジの穴をあけ、ネジを差し込んでコマを作りました。単純そうに思えますが、まっすぐにネジを切らないと(ネジの穴をあけない)と、コマにして回した時にうまく回りません。
「ねじ人形」も「コマ作り」も、作り方自体はシンプルなのですが、きちんと両足で立てるようにしたり、きれいに回ったりするように作るのは意外と難しく、こういったことからも、実際に手を使って工作してみることの大切さを感じることができました。

株式会社八幡ねじのテクノセンターで、ネジを学ぶ!

講座の後半は、市のバスで株式会社八幡ねじのテクノセンターに行きました。テクノセンターでは、社員のみなさんが、ネジのことを教えてくれました。
最初に、ネジのいろいろなお話を聞き、ゲームをしました。指定された数のネジを目を閉じてつかみ取る、というゲームです。保護者も参加し、大人も子どもも笑って楽しむことができました。
ネジには、実にさまざまなものがあります。巨大なネジも見せてもらいました。持ってみたら、その重さにビックリ!それは橋などに使うネジでした。

株式会社八幡ねじのテクノセンターの写真

ネジについての話を聞いているようすの写真

いろいろな種類のネジを見せてもらっている写真

次に、工場内を案内してもらうと、ネジがたくさん入った箱が自動で動いていきます。そのようすに、大人も子どもも釘付け。自分たちの住んでいるところのすぐ近くの工場で、毎日、こんなことが起こっているとは、驚きです。
ネジの品質検査室では、1本のネジを機械で引っ張り、どれだけ耐えられるかの実験を見せてもらいました。ネジがちぎれるときの大きな音に、みなさん驚いていました。

自動で動いているネジの箱にみなさん釘付けのようす写真

ネジの工場内のようすの写真

ネジの品質検査を見学するようすの写真

記念撮影した写真

最後は、数当てゲームに使ったネジとボールペンなどをおみやげとしてもらい、お世話になった八幡ねじテクノセンターのみなさんと一緒に記念撮影。夏休みならではの貴重な体験でした。
中央ライフデザインセンターでは、毎月、いろいろな内容の「親子でチャレンジ!講座」を開催しています。ぜひ、参加してみてくださいね。

 

10月のカルトピでは、川島ライフデザインセンターの「夏休み子どもチャレンジ講座」から、8月6日に開催した「作って学ぼう!ハンバーガーのひみつ!」をピックアップします。お楽しみに!

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1210
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。