エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームウェブマガジン › BEST SMILE(ベスト スマイル)


ここから本文です。

BEST SMILE(ベスト スマイル)

ID番号 K31499更新日 令和元年9月1日

松井若菜さんの写真

松井若菜さん(各務原高校3年)

松井若菜さんは、各務原高校に通う3年生。
今年8月3日に、東京都で行われた「カラテドリームフェスティバル2019全国大会(全日本高校生空手道選手権 型部門高校生女子)」に出場し、準優勝の成績を収めました。

全国大会準優勝、おめでとうございます!

早速ですが、今の気持ちをお聞かせください

市長に報告している松井さんの写真

この大会は、今回で3回目の出場です。前回は3位でしたが、今回準優勝することができました。目標は優勝でしたが、前回から順位を上げることができて嬉しいです。

何が勝因だったのでしょうか

試合では、決められた型を交互に出し合い、その美しさや正確さを競います。
緊張感から、会場はピリピリとした空気が流れていました。その空気に飲まれそうになりましたが、「絶対に負けたくない」という気持ちを持つことで、平常心を保てました。
3回戦に駆けつけてくれた先輩からの「落ち着いて」という言葉にも力をもらいました。
準決勝戦からは選択式。数ある型の中でも、一番自信のある「観空(かんくう)」という型を披露しました。いつも通りの力を出し切れたと思います。

今回の成績は、普段の練習の賜物ですね。空手との出会いはいつでしたか?

型を披露する松井さんの写真

小学2年生のとき、友達に誘われ、通っていた小学校の体育館で行われていた空手の稽古に通い始めました。
現在は週3回、愛知県一宮市にある道場で、組手をメインに練習しています。型は、組手の合間や家での自主練習でやっています。型を披露している人を見ると、きれいでかっこいいと思います。
自分も型を磨いて、その成果を先生に褒めてもらえると嬉しいし、モチベーションアップにも繋がりますね。

松井さんにとって空手とは?

人生になくてはならないものですね。
現在は、道場で下の子に教えることもあります。人に教える楽しさから、将来はスポーツトレーナーになりたいと思っています。空手は、私を夢に導いてくれたものでもありますね。

ありがとうございました。最後に、今後の目標をお聞かせください

トロフィーを手に持つ松井さんの写真

卒業後は、専門学校に通うので忙しくなりますが、空手はこれからも続けていきたいです。そして、来年こそは優勝したいですね。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。