エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームウェブマガジン › BEST SMILE(ベスト スマイル)


ここから本文です。

BEST SMILE(ベスト スマイル)

ID番号 K32031更新日 令和元年11月1日

宮永恒治さんの写真

宮永恒治さん

厚生労働省が若者の採用や育成、雇用管理などが優良な中小企業を認定する「ユースエール認定制度」に、宮永さんが代表取締役を務める精密機械部品製造の「株式会社ミヤナガ」が、市内で初めて認定されました。

働きやすい環境のもと、「人」を育てる

認定おめでとうございます。今の気持ちをお聞かせください

ユースエール認定制度は、労働局から声をかけていただき、申請をしました。今回、受賞できて、労働環境の優れた企業であるということを、この制度で表していただけたようで、とても嬉しいです。

ユースエース認定企業とはどのような企業ですか

市長に報告している写真

若者の採用・育成に積極的で若者の雇用管理の状況が優良な中小企業を厚生労働省が認定する制度です。
 法定時間外労働、直近3事業年度の新卒者(正社員)の離職率、有給休暇取得率、育児休暇等取得率など、全12項目厳しく審査され、すべて満たす企業が認定されるものです。昨年は認定要件の有給休暇取得率が1日足らず満たすことができなかったため、「今年こそは!」と頑張りました。

仕事の環境を改善したとお聞きしました。どのような工夫をしたのですか

仕事中の従業員の写真

10年ほど前は、依頼のあった仕事を多く受け入れ、納期に間に合わせるために従業員は残業せざるを得ない状況にありました。そこで、引き受ける仕事の数を、効率よく働いて定時に終えられる量に減らし、製造ラインに余裕を持たせて、他社ができない、やらないような面倒な仕事を引き受けるようにしました。そして、製造ラインに余裕を持たせた時間で試行錯誤を繰り返し技術の必要とする質の高い仕事ができるように。
従業員の皆さんにも協力していただきながら、残業ゼロなど労働環境を改善することができました。

宮永さん自身、どんな思いで仕事をしていますか

ユースエースの認定証の写真

仕事は、自分や家族のためにするもの。仕事を効率的に行い、プライベートの時間を大切にして、充実した時間を過ごしたいと思っています。従業員には、得意なことが生かせる場所で、いきいきと仕事をしてもらいたいです。型にはめるのではなく、ひとりひとりの特徴を見つけて、その人に合った仕事を一緒に見つけていきたいと考えています。

これからの目標はありますか

「機械」は新しいものを買えば、その技術を導入できますが、「人」は徐々に育てていくべきだと思っています。今後も、熟練者の技術を若者に引き継いで、人を育てていきたいです。また、皆さんにさまざまな分野で働ける場所、輝ける場所を提供できる会社でありたいです。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。