エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームウェブマガジンカカミガハラズキッチン › 彩り丼


ここから本文です。

彩り丼

ID番号 K32634更新日 令和2年1月1日

彩り丼

彩り丼

栄養価(1人分)

  • エネルギー 565カロリー
  • タンパク質 21.5グラム
  • 脂質 18.1グラム
  • 炭水化物 73.4グラム
  • 食物繊維 2.1グラム
  • 食塩 1.4グラム
  • カルシウム 87ミリグラム
  • 鉄 2.5ミリグラム
  • 亜鉛 2.7ミリグラム
  • ビタミンA 441マイクログラム
  • ビタミンC 5ミリグラム

 

材料(1人分)【価格:約145円】

  • にんじん 50グラム
  • ごま油 2グラム
  • ごま 3グラム
  • 砂糖 1グラム
  • 日本酒 1グラム
  • こいくちしょうゆ 1グラム
  • 和風だし(顆粒) 1グラム
     
  •  いんげん 5グラム
  • 塩 少々
     
  • 精白米 80グラム
  • 水 104グラム
     
  • 鶏ひき肉 50グラム
  • 砂糖 4グラム
  • こいくちしょうゆ 4グラム
  • 日本酒 4グラム
  • おろししょうが 1グラム
  • サラダ油 0.5グラム
     
  • 卵 50グラム
  • サラダ油 2グラム

 

作り方【調理時間:40分】

  1. お米は普通に炊いておく
  2. にんじんはせん切りにし、鍋にごま油を熱してにんじんを炒め、しんなりしてきたら、ごま以外の調味料を加えて全体に味をなじませる。最後にごまを振ってからめる
  3. いんげんは塩ゆでし、水気をきって斜め切りにしておく
  4. 鍋に油を熱し、おろししょうがと鶏ひき肉を入れて炒める。火が全体に通ったら、残りの調味料を加えて味を整える。なるべくほぐしてそぼろ状にする
  5. 厚手の鍋かフライパンにサラダ油を熱して溶き卵を入れ、泡だて器でかき混ぜながらそぼろ状にする(弱火で行う)
  6. 丼に白飯を盛り、とりそぼろとにんじんしりしりと煎り卵をきれいに盛り付け、いんげんを飾る

 

使用食材や料理のポイント

濃口しょうゆの量を控えて調味を行うことで、にんじんの色合いをきれいに出すことを目指しました。
にんじんしりしりは、あまり炒めすぎると焼き色がつきすぎてしまうため、にんじんがしんなりしたら火を止めてください。
色鮮やかなにんじんをたっぷり使用し、小さなお子様でも食べやすいように煎り卵、鶏そぼろと一緒に盛り付けて、彩り豊かな三食丼にしました。

 

このページに関するお問い合わせ

農政課
電話:058-383-1130
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。