エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームウェブマガジンバックナンバー一覧バックナンバー カルトピ Culture Topics › 平成30年8月「手軽に作る春のプランター菜園」


ここから本文です。

平成30年8月「手軽に作る春のプランター菜園」

ID番号 K25351更新日 平成30年8月1日

4月から始まった「カルトピ Culture Topics」。
市内には、ライフデザインセンターが4館あり、そこではさまざまな講座が開催されています。
7月号では、西ライフデザインセンターの講座、「ヴァイオリニストから楽しく学ぶクラシック講座」についてご紹介しました。
8月号では、東ライフデザインセンターの講座、「手軽に作る春のプランター菜園」をレポートします。

短期講座「手軽に作る春のプランター菜園」

プランター菜園の写真

  • 講座名:手軽に作る春のプランター菜園
  • イベント開催日:5月11日(金曜日) 午前9時30分~11時
  • 参加人数:10人
  • 費用:1000円(材料費)

東ライフデザインセンターではJAぎふ鵜沼支店と連携した講座があります。市民の皆さんがどんなことに興味を持つかを考えた結果、マンションやアパートにお住いの方でも気軽に作れる、プランター菜園の講座を開講することにしました。

栽培品種はJAと相談し、5品種をチョイス

JAぎふ鵜沼支店営農課の方と話し合って、最近人気のオシャレな野菜5種類を選びました。

5品種の写真

  • ファジョリーニ・ミスティ
    カラフルで美しいため、料理が映える、シェフも注目のイタリア野菜です。若いサヤを食べる、つるのないサヤインゲンの品種で黄色と紫色の2種類があります
  • ビエトラ・トリコロール
    茎の色が赤(ロッソ)、白(ビアンコ)、黄色(ジャッロ)の3色のイタリア野菜です。スイスチャードやふだんそう(不断草)とも呼ばれる野菜で、暑さ寒さに強く、夏にも収穫できます。ビタミンA、ミネラルが豊富です
  • フィオレット
    ミックスサラダを作りたい人にぴったり。一度の種まきで、サラダのベースになる4種のレタスを同時に収穫できます。色や食感、食味を楽しむことができます
  • パクチー
    独特の香りがあるセリ科のハーブで、コリアンダー、シャンツァイとも呼ばれます。タイをはじめ、東南アジアや中国などで広く料理に使われています。最近人気の香味野菜で、日本では専門店ができています
  • 枝豆
    説明するまでもない、夏の定番ビールのお供です

はじめに、室内で「野菜作りの基礎知識」を学びました

講座のようすの写真

講座当日は、まず研修室で、JAぎふ鵜沼支店の方による座学が行われました。16ページに及ぶ「野菜作りの基礎知識」のテキストをもとに、種の選び方から間引き方、維持管理まで、とても丁寧に教えていただきました。その後の質問時間では、今回の野菜に限らず、あらゆる野菜について質問があり、参加者の関心の高さを感じました。

いよいよ、外に出てプランターに種まきです

プランターに種をまいているようすの写真

室内での講義が終わると、外に出て、種まきをします。まず、プランターに培養土を入れます。表面をならした後は種まきです。
品種によってまき方が違うため、JAの方に教えてもらいながら、丁寧に種まきをしました。種をまき終わったら、種にあたらないように気をつけて肥料を入れます。本来だと、そのあとに水まきをするのですが、「ここで水をまいてしまうと、プランターを持って帰るのが大変なので、家に帰ってからたっぷり水をあげてください」とJAの方からアドバイス。ここで講義が終わりました。

講座終了後の野菜

講座終了後、家に持って帰ってたっぷり水をあげると、4~5日で発芽しました。発芽したら座学で教わった「間引き」です。間引きをして1週間前後には、追加で肥料をまきました。たっぷりと日光にあてて、日なたで栽培し、土の表面が乾燥したら水を与えます。水はこまめに与え、追加で肥料をもう一回まきました。ファジョリーニ・ミスティや枝豆は大きくなったら添え木をして支えます。ネットで覆ったりして、毛虫・アブラムシ・ナメクジなど害虫に気をつけて育てます。今回紹介した種類の野菜は、40日から85日で収穫できます。参加した皆さんはこの夏、栽培した野菜を使って、おいしい料理を楽しんでいることでしょう。

プランター菜園の写真

プランター菜園の写真

プランター菜園の写真

プランター菜園の写真


9月号は、「光る消しゴムづくり」をピックアップします。お楽しみに!

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1210
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。