エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームBEST SMILE(ベストスマイル)バックナンバー一覧バックナンバー カルトピ Culture Topics › 平成30年12月後期長期講座「ママのための月イチ・SWEETSレッスン」


ここから本文です。

平成30年12月後期長期講座「ママのための月イチ・SWEETSレッスン」

ID番号 K27123更新日 平成30年12月1日

市内には、ライフデザインセンターが4館あり、そこではさまざまな講座が開催されています。
12月号では、西ライフデザインセンターの、子育て中のママを応援する託児付き講座「ママのための月イチ・SWEETSレッスン」をレポートします。

後期長期講座「ママのための月イチ・SWEETSレッスン」

「パンナコッタ&ぶどうゼリー」の写真

  • 講座名:「ママのための月イチ・SWEETSレッスン」
  • 開催日:9月26日(水曜日)午前10時~正午
  • 参加人数:18人
  • 場所:総合福祉会館
  • 費用:6500円(全5回)

製菓技術はもちろん、写真センスでもファンが多い講師

講師は、岐阜県関市でパンとお菓子教室Shei's bakery+(シェイズベーカリー)を営んでいる「Sheipann(シェイパン)」先生。お菓子・パン・西洋料理・和菓子・紅茶の知識が豊富で、自然食レストランでパティシエの経験もつんでいる方です。
「好き」を仕事にしている先生自身はもちろん、考案したスイーツや撮った写真は「女性の憧れと夢」にあふれています。このすてきな写真にひかれ、受講申込をした方もいました。

この2時間だけ「ママ」をお休みしてリフレッシュ

総合福祉会館に設けた託児室へ子どもたちを預け、同フロアの料理室に集まった受講生たち。今回は上下2層になっている「パンナコッタ&ぶどうゼリー」に挑戦します。自分のために使える時間は久しぶりで、「学生時代に戻ったみたい」とにぎやかな雰囲気で始まりました。

まずは材料の特性から。初心者にも分かりやすいデモンストレーションも

講師が説明しているようすの写真

今回、ゼリーなどを固める材料に使用するのは「ゼラチン」や「寒天」ではなく「アガー」。透明度が高く、プルンと滑らかな食感が人気の食材です。しかし、沸騰させてしまうと固まりにくくなるそうで、先生からは「鍋の温度設定は正確に」との丁寧な説明がありました。その数分後、「あっ、沸騰しちゃいました」という先生の一声に、皆さんの緊張が一気に和らいだようす。
成功例はもちろん、失敗例を見ることができれば「手順」や「ポイント」がしっかり心に刻まれますよね。明るく気さくなシェイパン先生に、受講生がいっそう親しみを感じたひとコマでした。

班に分かれ、作業開始!助け合い・笑い合って進んでいきます

まず下の層の「パンナコッタ」作りからスタート。皆さんは、牛乳や生クリームなどをしっかり混ぜ合わせる、火加減に気をつける、濾(こ)す、カップに静かに注ぐ、冷やし固めるといった作業を、手早く進めていきました。初対面とは思えないチームワークです!

「パンナコッタ」を作っているようすの写真

「パンナコッタ」を作っているようすの写真

料理室が盛り上がっている時間、子どもたちは…

託児室のようすの写真

担当者が託児室をのぞきに行くと、子どもたちはたくさんのおもちゃに囲まれて楽しんでいるようす。すやすやと眠って夢の中にいる子もいて、これならママたちも安心して受講できます。

最終工程、フレッシュなぶどうをのせて仕上げます


ぶどうの写真

先ほどの「パンナコッタ」の上に透明ゼリーを注ぎ、カットしたぶどうを飾って再度冷やせば完成です!
今回のゼリーは、小さなお子さんも食べられるようアルコールを使っていません。短時間でおいしくできるだけでなく、子どもたちのことも考えられたレシピに、皆さんとてもうれしそうです。


ぶどうゼリーを作っているようすの写真

ぶどうゼリーを作っているようすの写真

お楽しみの試食と撮影タイム

撮影しているようすの写真

試食用にと用意されていたゼリーとパンナコッタは、今回習ったレシピとは少し味を変えていて、先生によるアレンジの説明に大きくうなずきながら味わいました。
片付けの後は楽しい撮影会♪スイーツがかわいく「映える」角度を探しながらカシャッ、カシャッとシャッターを切り、さっそくSNSへアップした人も。皆さんは、スイーツ作りから写真撮影まで、時間いっぱい楽しめたようす。
講座を受けた皆さんは、「自分の親がしてくれたように、おやつを手作りしたかった。とても勉強になります」、「レシピや材料が、わかりやすく丁寧に準備されていて、初めてのお菓子作りでも安心できました」と笑顔で感想を話していました。

試食を楽しんでいるようすの写真

出来あがっった「パンナコッタ&ぶどうゼリー」の写真

「ママのための月イチ・SWEETSレッスン」講座は全5回。今回ご紹介した「パンナコッタ&ぶどうゼリー」のほか、「ハロウィンマーブルクッキー(10月24日)」「ホワイトクリスマスカップケーキ(11月28日)」「ふわふわスフレパンケーキ(12月26日)」「バレンタインの濃厚チョコレートバターケーキ(平成31年1月23日)」を作ります。
西ライフデザインセンターでは、料理のほか、手芸など、さまざまな子育て支援講座がありますので、ぜひご参加ください。
1月は、東ライフデザインセンターの講座「身体の中からキレイを作る バランスボールエクササイズ」をピックアップします。お楽しみに!

ハロウィンマーブルクッキーの写真

ふわふわスフレパンケーキの写真

バレンタインの濃厚チョコレートバターケーキの写真

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1210
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。