エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームBEST SMILE(ベストスマイル)バックナンバー一覧バックナンバー web de 健康はココカラ › 令和2年2月「女性の健康習慣ー知って、見て、受けて防ごう。乳がんー」


ここから本文です。

令和2年2月「女性の健康習慣ー知って、見て、受けて防ごう。乳がんー」

ID番号 K33105更新日 令和2年2月1日

女性の健康習慣ー知って、見て、受けて防ごう。乳がんー

1981年から日本人の死因第一位を占めている悪性新生物(がん)。今回のテーマは、女性にとって重大で身近な問題となっている「乳がん」です。

日本人と乳がん

乳がんはもともと欧米人に多く、日本人には少ないと言われてきました。しかし食生活の欧米化、女性の生活環境の変化(初潮年齢の早期化、晩婚化、少子化、初産年齢の高齢化)などにより日本でも増加しており、女性がかかるがんの中で最も多いです。
下記グラフは年齢別乳がん死亡率を示しています(2017年)。近年、若年層で乳がんになる方や、40歳前後を境に乳がんで死亡する人が増加しています。

年齢別乳がん死亡率のグラフ
参考:国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」

乳がんの特徴

乳がんは一般的に、1ミリメートルから1センチメートルの大きさになるのに10年かかると言われていますが、1センチメートルから2センチメートルになるのは2年もかかりません。早期に発見し、早期に治療すれば、治癒率がとても高いです。早期発見のために家での自己触診の実施と、病院での定期的な乳がん検診の受診を心がけましょう。

月に1回 自己チェック

乳がんは、他のがんと比べ体の表面に近いところにできます。そのため自分で早期発見することが可能です。月に一度乳がんの自己触診を行いましょう。

女性のイラスト

自己触診法

  1. 鏡の前で自然な状態で立ち、両方の乳房の形を見ます
    ひきつれ、くぼみ、ただれ、へこみなどがないか確認します
  2. 腕を上げて1と同様に観察します
  3. 渦巻きを描くように乳房をぐるりと回りながらくまなく触れ、丁寧にしこりのチェックを行います。
  4. 乳頭をつまんで分泌物がないかチェックします
  5. 仰向けで寝て、腕を上げて乳房の内側、外側、脇の下にしこりがないか確認します

2年に1度 乳がん検診!

各務原市では40歳以上(年度末年齢)の方を対象に、乳がん検診を実施しており、2月末まで電話またはインターネットにて予約を受け付けています。自己触診だけでは発見が難しい小さながんを見逃さないための、マンモグラフィ(X線検査)による検診です。特に異常がなくても、必ず2年に1度乳がん検診を受診しましょう。

令和元年度乳がん検診

  • 実施期間:令和元年6月10日~令和元年2月26日の原則月・水・金曜日
  • 申込期間:令和元年5月10日~令和2年1月31日(事前予約制)

(注)申込期間終了後も定員に達していない日につきましては、電話またはウェブ予約を受け付けております

このページに関するお問い合わせ

健康管理課
電話:058-383-1115
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。