エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームBEST SMILE(ベストスマイル)バックナンバー一覧バックナンバー We Love! 学校 › 平成29年9月「稲羽東小学校」


ここから本文です。

平成29年9月「稲羽東小学校」

ID番号 K20395更新日 平成29年9月1日

We Love! 学校

稲羽東小学校
住所:各務原市前渡西町1393

学校の概要

学校規模

児童数 178人 学級数 7クラス 職員数 19人(平成29年7月1日現在)

沿革

4月の校庭の写真

運動会伝統の騎馬戦


明治6年に設立された「不煬小学校」を前身とします。その後、さまざまな校名・場所を経て、明治30年に「前宮尋常小学校」となり、昭和22年に「前宮小学校」、昭和38年に現在の「各務原市立稲羽東小学校」となりました。

学校の教育目標

「進んで力いっぱいやりぬく子」

学校経営の重点

  • 学び合う子
    どの子も「わかった」「できた」「楽しい」と言える授業づくり
  • 仲間とともに伸びる子
    どの子も安心感・所属感がもて、活躍できる学級づくり
  • 鍛える子
    どの子も自ら鍛え、健康で安全な生活づくり

めざす姿は「『ありがとう』と『えがお』があふれる学校」です。

特色ある活動

70年以上続く「茶摘み」

親子で茶摘みの写真

お茶の木すくすく育て隊の方との活動の写真


本校の「茶摘み」の歴史は古く、昭和16年までさかのぼります。戦時中に地域の子どもたちに供給するお茶をつくるため、学校の生け垣として100株ほどのお茶の苗木が植えられました。生育した茶葉を児童生徒や保護者、地域住民で摘み取り、製茶するようになりました。当時、お茶を植えるために造られた石垣が、今でもあちらこちらに残っています。
今年は、5月9日に地域をあげて「茶摘み」を行い、1時間足らずで約43キログラムの茶を摘み取りました。また、地域の有志で結成した「お茶の木すくすく育て隊」が、お茶の木の剪定などをボランティアで行い、伝統の継承に一役かっています。

生き方を考える会

「生き方を考える会」の様子の写真

また本校の特色ある活動として、「生き方を考える会」があります。児童が夢をもち、その実現に向けて努力していくことの大切さを実感して、勤労生産の心情・能力を培っていくキャリア教育を目指した教育活動の一つとして実施しています。
昨年度は、本校の卒業生でシンガーソングライターとして活動している伊藤汐梨さんをお招きしました。オリジナルの曲や、児童がよく知っている歌などを交え、「夢」をどのように描き、小学校、中学校時代を過ごしたか、分かりやすく語っていただきました。
今年度も児童に夢を与えらるような会にしていきたいと思います。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。