エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームBEST SMILE(ベストスマイル)バックナンバー一覧バックナンバー We Love! 学校 › 平成29年11月「鵜沼中学校」


ここから本文です。

平成29年11月「鵜沼中学校」

ID番号 K21615更新日 平成29年11月1日

We Love! 学校

校舎全景の写真

鵜沼中学校
住所:各務原市松が丘2丁目100番地

学校の概要

生徒会スローガンの連鎖(平成13年度から)

生徒会スローガンパネルの写真

鵜沼中の校門から坂を上がる途中に、平成13年度生徒会スローガン「友愛」から本年度「彩光の花」まで、17年間の生徒会スローガンがパネルとして掲げられています。鵜沼中の伝統です。

学校の教育目標

自ら学びたくましく生きる心豊かな生徒の育成~「できた事実」を積み上げる学校教育~
平成29年度の鵜沼中学校のキーワードは「できた事実」です。その積み上げを、「誇り」、「やさしさ」、「活力」の3つの観点から、以下の項目に重点を置いて取り組んでいます。

  1. 学び喜びを実感する
  2. 共に高まる喜びを実感する
  3. 粘り強い追求心を育てる

家庭科の授業の写真

夏休みボランティアの写真

1.学ぶ喜びを実感する

個人追求と小集団学習の充実を大切にした授業を行っています

1年生の社会では、「聖徳太子は日本をどのような国にしたかったのか」という課題で、十七条の憲法・冠位十二階・天皇家と蘇我氏の関係図・遣隋使の国書などを資料として考えました。うまく読み取れない生徒には、着目点を示したヒントカードを配布し、静かに自分一人で追究する姿がみられました。また小集団学習の場では、資料別に色分けされた付箋用紙に自分の考えを書き込み、ホワイトボードに貼りながら生き生きと意見を出し合う活発なようすがうかがわれました。3年生の数学では、自分がわからない所を小集団学習で積極的に質問し、わかる生徒がホワイトボードを利用して説明する姿が見られました。

小集団学習の写真

社会科の授業風景写真

家庭科の読み聞かせをしているようすの写真

2.共に高まる喜びを実感する

体育祭から日常生活、日常生活から合唱祭へと動き出しています

体育祭選手宣誓の写真

生徒会スローガン「彩光の花~自ら輝き咲かせよ五色の花を~」のもと、秋晴れの中で体育祭が行われました。3年生の団長が、縦割りの集団(5団:青・白・黄・赤・緑)をまとめ、笑顔あり、涙ありの感動的なフィナーレで幕を閉じました。各学級では、「仲間を大切にできた」、「声や動きをそろえることで一体感をもつことができた」、「ひとりひとりのがんばりを認め合うことができた」などの成果を出し合えました。これらの成果や課題を日常生活で生かしながら、11月の合唱祭につなげていけるよう練習の計画をたてています。すでに朝活(朝の会)や夕活(帰りの会)での練習が始まっています。取り組みはスタートしたばかりなので、まだまだのところはありますが、既習曲や校歌で練習したり、合唱に向かう姿勢を確かめ合ったりしています。学級や学年の仲間と共に活動することで、共に高まる喜びを実感できるようがんばります。

体育祭みんなでジャンプの写真

体育祭5人6脚の写真

体育祭応援合戦の写真

新入生歓迎会全校合唱の写真

合唱祭学年発表の写真

合唱祭クラス発表の写真

3.粘り強い追求心を育てる

地域をステージにしたボランティア活動を推進しています

4月から生徒会が中心となってボランティア活動を推進しています。生徒会役員から始まった朝の挨拶ボランティアは、朝練習を終えた多くの部活動の生徒を巻き込み、現在も続いています。また、毎月平日の5日・15日・25日を「あったかクラブの日」として、地域を美しくするために登校中のゴミ拾いを行っています。毎回150人ほどの生徒が参加協力してくれています。夏休み前には朝の大掃除ボランティアを企画しました。多くの生徒が早朝から廊下や玄関・階段・トイレなどに分かれ、普段やり切れない部分を掃除しました。式や集会、講演会などの体育館の椅子並べや片付けもボランティアで行っています。
周りの人々の幸せのために、自分の意志で行動できる姿はとてもすてきです。そんな姿を学校内だけではなく、自分たちの住む地域でも発揮していこうと、地域の行事にボランティアとして参加する生徒も多くいます。各地域における夏祭りや市民運動会などでは、司会進行や屋台の手伝い、活動の企画や会場の準備片付け、器具や道具の運搬などさまざまな役割に積極的に参加しています。12月には地域のお年寄りのお宅を訪問し、大掃除の手伝いなどをして交流する活動も企画しています。今後もこのような活動を広め、ふるさとを大切にできる生徒を育てていきたいと思っています。

あいさつボランティアの写真

あったかクラブの写真

盆踊りの大会の写真

八木山フェスティバルの写真

八木山フェスティバルの写真

八木山卓球大会の写真

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。