エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームBEST SMILE(ベストスマイル)バックナンバー一覧バックナンバー We Love! 学校 › 平成30年8月「那加第一小学校」


ここから本文です。

平成30年8月「那加第一小学校」

ID番号 K25352更新日 平成30年8月1日

We Love! 学校

那加第一小学校
住所:各務原市那加手力町22-5
児童数:807人 学級数:28学級(平成30年6月29日現在)

学校の概要

那加第一小学校は、各務原市最西端に位置しています。明治6年に「洗心学校」の名前で創立されて今年で145年目を迎え、市内で最も歴史ある学校の1つです。校区には、旗本徳山陣屋公園や柄山古墳、新加納宿、手力雄神社など、多くの史跡が存在し、歴史や文化が豊かな地域です。現在、児童数の増加に伴い、かつて隣接していた岐阜女子商業高校の旧校舎の一部とグラウンドも学校施設として活用。大規模な学校となっています。

本校の伝統と宝物

本校の心を育てる4つの取組は「美しい歌声」「心を高めるボランティア」「気持ちのよいあいさつ」「心を込めた掃除」です。企画委員会や各委員会、高学年が中心になって推進し、全校一人一人が取り組んでいます。この取組で子どもたちが自信と誇りをもつとともに、取組を通して、子どもたちは日々成長しています。

美しい歌声

歌声集会のようすの写真
体育館に響き渡る歌声を、互いに感じ取る

那加第一小学校の美しい歌声は伝統となっており、今年度から歌声委員会を発足し、自分たちで歌声集会を運営しています。毎月1回開催し、該当の学年が「今月の歌」の合唱発表をします。6月は4年生が「歌のにじ」を発表しました。
当日は多くの保護者も見守る中、堂々と学年発表をするとともに、音楽主任からワンポイントレッスンもあり、最後に全校児童で歌い上げました。
この集会は、全校児童の歌の響きの迫力と感動を味わう場となっています。
また、年1回開催する歌声発表会では、全校で高めてきた自慢の歌声を互いに披露し合います。どの学年も、質の高い歌声にしようと毎日熱心に練習に励んでいます。

心を高めるボランティア

各務原市の「ボランティア手帳」を使って、全校児童が積極的に取り組んでいます。6月30日現在で、50回以上達成者は196人います。すでに4人に1人がボランティア手帳を1冊終了しています。高学年はあいさつボランティアやそうじボランティアなど、那加第一小学校の伝統と宝物づくりに積極的に取り組んでいます。

気持ちのよいあいさつ

あいさつ隊のようすの写真
あいさつ隊、緑の手袋ハイタッチでお出迎え

毎日校門前で出迎える「あいさつ隊」。本年度は6年生が「緑の手袋」ハイタッチで、登校する児童を笑顔のあいさつで出迎えています。この取組は、あいさつ生活委員会が中心となり、ボランティアを募って行われています。また、授業開始と終了のあいさつも、心の切り替えと集中力を高めるために、大切にしています。毎授業、「お願いします」「ありがとうございました」と、教室から元気な声が聞こえてきます。

心を込めた掃除

掃除のようすの写真
6年生の姿をみて、掃除の仕方を学ぶ1年生

汚れに気付き、美しい環境を自分でつくれる子を目指して、掃除時間は「0(ゼロ)の声」で取り組んでいます。まずは時間いっぱい取り組むことから始め、ごみの取り残し0(ゼロ)にすることや汚れを磨き落とすことを大切にしています。

特色のある教育活動

教科担任制を導入し、専門性高い授業を実施

授業のようすの写真
根拠を指し示し、筋立てて話す

那加第一小学校では高学年において教科担任制を導入し、どの教科でも専門性の高い授業を目指しています。質の高い授業を心がけ、児童の学力向上を目指すとともに、チームで児童一人一人を見届けています。アンケート結果から、ほぼすべての児童が「教科担任制の授業はわかりやすい」という回答をしています。また、今年度から那加第一小学校の校内研究では、算数に焦点をあて、「伝える力をいかに育むか」という研究に取り組んでいます。

那加一っ子宣言~ひびきあい集会~

ひびきあい集会でのようすの写真
ひびきあい集会での「那加一っ子宣言」

毎年11月には人権週間を設け、企画委員会が中心となって人権について考える集会を行っています。昨年度は「たくさんのありがとうをみつけよう」を合言葉に、仲間からの言動でうれしかったことや助けられたことに対する感謝の気持ちを、メッセージカードにしました。ポストに集めて企画委員会が回収し、掲示したり集会で紹介したりしました。
集会では、キャンペーンの成果を各学級で明らかにし、さらに一歩前進させるために「那加一っ子宣言」をしてこれからの生活につなげました。

生き方を考える会

12月には、5・6年生を対象に「生き方を考える会」を開催します。保護者や地域で働く方を講師に招いて、さまざまな職業の話を聞きます。働くことの目的ややりがい、人との関わりについて学びながら、職業への興味や生き方への憧れを感じ取ります。このように、自分の生き方について見つめ、考える機会となっています。

地域の教育力と人材力~那加一小コミュニティ・スクール構想~

那加第一小学校の自慢は、地域の教育力と人材力にあります。昨年度は、のべ1700人の地域ボランティアの方が来校し、教育活動を支えてくださいました。今年度も授業や掃除、読書など、直接児童に関わる活動に加え、倉庫整理や樹木の剪定など、児童の安心・安全な学校生活を支えてくださっています。

家庭科裁縫ボランティアの写真
家庭科裁縫ボランティア

読み聞かせボランティアの写真
読み聞かせボランティア

町探検ボランティアの写真
町探検ボランティア

見まもり隊との交流のようすの写真
見まもり隊との交流

畑づくりボランティアの写真
畑づくりボランティア

樹木の剪定ボランティアの写真
樹木の剪定ボランティア

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。