エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームBEST SMILE(ベストスマイル)バックナンバー一覧バックナンバー We Love! 学校 › 平成31年1月「鵜沼第二小学校」


ここから本文です。

平成31年1月「鵜沼第二小学校」

ID番号 K27592更新日 平成31年1月1日

We Love! 学校

鵜沼第二小学校
住所:各務原市鵜沼各務原町2丁目260番地

学校の概要

鵜沼第二小学校のイラスト

鵜沼第二小学校には、各務原地区・三ツ池地区・山の前(一部)地区の3つの地区に住む子どもたちが通っています。12月1日現在の児童数は667人です。1年生と2年生、4年生が4学級で、他の学年は3学級ずつあります。特別支援学級も3学級あります。学級数の合計は、24学級で、通級指導教室も1教室あります。
鵜二っ子は、とても素直で明るい子どもたちばかりです。人懐っこい子が多く、保護者や地域の方は学校の教育活動にとても協力的です。
学校の教育目標は、「豊かな心をもち 共に助け合い たくましくやりぬく子」です。その実現のための合言葉は「自分から みんなと もっと高く」です。この合言葉をもとに、学校独自の取組を通して「笑顔」をいっぱいにしたいと考えています。子どもと職員、保護者や地域の皆さんがチーム一丸となって、取り組んでいます。

鵜二小の宝もの「心を育てる4本柱」

鵜沼第二小学校では、全校みんなで大切している柱が4本あります。それは「気持ちのよいあいさつ」「きれいな学校」「みんななかよし」「美しい歌声」です。

気持ちのよいあいさつ

鵜二っ子たちは、毎朝、元気いっぱいです。朝、通学班ごとに登校するとき、学校で出会ったとき、自分から気持ちのよいあいさつをする子がたくさんいます。また、横断歩道を渡り終えたあとには「ありがとうございました」とお礼が言える子もいます。これは、鵜二小の宝です。地域の方や保護者の皆さんからも、「あいさつがよくなった」とほめていただけるようになりました。子どもたちの自信にもつながっています。

あいさつをしているようすの写真

あいさつをしているようすの写真

きれいな学校

掃除の時間が始まると、「黙って、隅々まで、時間いっぱい掃除」を目指して、廊下や階段の隅まで丁寧に掃除します。掃除が終わった後は、校舎内はどこもピカピカです。おかげで、廊下や階段、教室の床などはいつも美しく保たれています。
さらに、靴箱の靴をいつもきれいに揃えることや教室のロッカーの整頓・廊下の雑巾の整頓にも気を付けています。整った環境の中で、落ち着いた心で過ごせるように心がけています。

掃除をしているようすの写真

整頓された靴箱の写真

ロッカーの写真

みんななかよし

児童会活動の1つとして、ペア学年での活動が年間を通して行われます。6年生と1年生、5年生と3年生、4年生と2年生がペアを組みます。折り鶴活動や本の読み聞かせ、「鵜二っ子」祭りでのグループ活動、休み時間の遊びなどを通して、他学年の子と関りを深め、思いやりの心を育んでいます。
授業では、自分の意見を出し合って学び合います。グループでの話し合いも多く取り入れています。児童会活動や通学班だけでなく、学習においても、「みんななかよし」を目指しています。

ペア活動のようすの写真

ペア活動のようすの写真

ペア活動のようすの写真

美しい歌声

みんなで気持ちを合わせて歌う合唱も自慢です。年7回行われる歌声集会では、各学年が練習の成果を発揮します。見まもり隊の皆さんをお招きして、日ごろのお礼も兼ねて聞いてもらいます。発表学年の保護者の皆さんの参観もとても多いです。

特色ある活動

ボランティア活動に励む子どもたち

市では小中学生ボランティア育成事業として、ボランティア手帳を作成し、ボランティア活動の育成に積極的に取り組んでいます。鵜二っ子たちも、例年以上にボランティア活動に取り組みました。4月から11月末まで、延べ645冊のボランティア手帳が終了し、中には学級全員1冊目が終了したクラスも出てきました。学校・家庭・地域の中で、自分にできる小さなことから始め、「周りの人のために」という温かい心をもって行動する「鵜二っ子」がたくさんいることは本当にうれしいことです。
特に6年生は登校後の朝の時間を使い、あいさつ運動、廊下の床磨き、落ち葉拾いなどに継続的に取り組み、全校児童の手本となる姿を示しています。

ボランティア活動のようすの写真

ボランティア活動のようすの写真

ボランティア活動のようすの写真

歯と口の健康つくり

鵜沼第二小学校は、伝統的に、歯と口の健康つくりに積極的に取り組んでいます。給食後の歯磨きを全校児童が行うのはもちろん、歯の強化月間(6月・1月)の取組・親子歯みがき教室・歯科衛生士による指導・小学生歯磨き大会への参加など実施しています。特に今年度は、学校歯科医の先生のご指導のもと、学年別「重点歯」・フロスと仕上げ磨き・ハイリスク者への指導に力を入れました。
また、歯科指導に関わる児童会活動も活発で、「かかみがはらヒーロー」というキャラクターもできました。
今年度はその活動の成果が認められ、岐阜県学校歯科保健大会において、大規模校の部で「優良校」として表彰されました。

歯と口の健康つくりの取組の写真

歯と口の健康つくりの取組の写真

歯と口の健康つくりの取組の写真

歯と口の健康つくりの取組の写真

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。