エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームBEST SMILE(ベストスマイル)バックナンバー一覧バックナンバー おうちで給食 › 平成29年5月「鶏ちゃん風からあげ」


ここから本文です。

平成29年5月「鶏ちゃん風からあげ」

ID番号 K19117更新日 平成29年5月1日

鶏ちゃん風からあげ

「鶏ちゃん風からあげ」の画像

材料(4人分)

(からあげの材料)

  • 鶏むね肉 100グラム
  • 鶏もも肉 100グラム
    (下味)
    ショウガ 1かけ
    しょうゆ 小さじ2
    酒 小さじ1
  • 高野豆腐 約20グラム(2センチ角のもの。ない場合は、下味でもどしてから2センチ角に切る)
    (下味)
    豆乳 大さじ2
    だし汁 大さじ1 
  • かたくり粉 適量
  • 揚げ油

(鶏ちゃんの材料)

  • キャベツ 3枚
  • ニンニク 1かけ
  • ショウガ 1かけ
  • さとう 小さじ1
  • みりん 小さじ2
  • しょうゆ 小さじ2
  • 郡上みそ 小さじ2
  • サラダ油 小さじ1

 

作り方

  1. 鶏肉は一口大に切り、下味をつけ30分ほど味を染み込ませる
  2. 豆乳とだし汁を合わせ、2センチ角の高野豆腐をもどす(2センチ角の高野豆腐がない場合は、豆乳とだし汁でもどしてから2センチ角に切る)
  3. 軽くしぼった高野豆腐と鶏肉にかたくり粉をまぶして揚げる
  4. キャベツは色紙切りにする。ショウガ・ニンニクはすりおろす
  5. さとう、みりん、しょうゆ、郡上みそを混ぜておく
  6. サラダ油でニンニクを炒めて香りをだし、キャベツを炒める
  7. 5の調味料で味付けをする
  8. 4の揚げた高野豆腐と鶏肉をからめる

一口メモ

トロフィーのイラスト

「鶏ちゃん風からあげ」は、平成28年度の中学生学校給食選手権に参加した桜丘中の生徒が考えたメニューです。27年度に引き続き、28年度も「食育マイスター賞」という、生徒の調理技術力が評価された賞を受賞しました。
メニューの特徴は、岐阜県の郷土料理「鶏ちゃん」をからあげにアレンジすることで、タレが肉に染み込みやすいようにしました。また、もも肉とむね肉を半量ずつ使うことで、費用を抑える工夫をしました。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。