エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームBEST SMILE(ベストスマイル)バックナンバー一覧バックナンバー web de けんこうHOTニュース › 平成30年2月「妊婦健診はしっかり受けよう!」


ここから本文です。

平成30年2月「妊婦健診はしっかり受けよう!」

ID番号 K22476更新日 平成30年2月1日

妊婦健診はしっかり受けよう!

赤ちゃんのイラスト

妊娠期は、新しい命を10カ月かけて胎内で育てる大切な期間です。普段よりいっそう健康に気を付けなければなりません。
妊娠中は、体にいろいろな変化が起こります。自覚症状がなく順調にみえても、トラブルが隠れていることもあります。無事に出産の日を迎えるために、妊婦さんの健康や、おなかの赤ちゃんの順調な発達には、定期的な健診を受けることが大切です。

妊婦健診ではさまざまな検査や診察を通して、妊娠中の生活指導や体重管理などのアドバイスがもらえ、安全な出産を迎えるために、健康管理をします。
妊婦さんと赤ちゃんを守るため、かかりつけ医療機関などをもち、定期的に妊婦健診を受けましょう。

妊婦健診は母体と赤ちゃんの健康を守ります

妊婦さんと子どものイラスト

妊婦健診では、妊婦さんの健康状態や、おなかの赤ちゃんの育ち具合をみるため、身体測定や血液・血圧・尿などの検査をします。特に、貧血、妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病などの病気は、おなかの赤ちゃんの発育に影響し、母体の健康を損なうことがあるので、妊婦健診を受けることで、病気などに早く気付き、早く対応することができます。妊婦健診で行う検査は、どれも母体と赤ちゃんの健康を確かめるための大切なものです。
わからないことや不安なことは、遠慮なく医師に相談してください。
初産婦さんは、特に分からないことだらけかと思います。
妊婦健診日以外でも、出血や腹痛など「おかしい」と感じたときはすぐに受診しましょう。

市開催の「妊娠期から始めるハッピー子育て講座」・「マタニティー広場」にご参加を!!

家族のイラスト

「妊娠期から始めるハッピー子育て講座」や「マタニティー広場」では、妊娠・出産についてのくわしい知識や、お産のための情報、実技指導などが受けられます。医師、助産師、保健師、歯科衛生士、栄養士などが必要な情報をお伝えします。市以外でも、病院や産院でも教室は開かれていますから、いろいろな教室に積極的に参加してください。ぜひ、お父さんも参加して、妊娠期から夫婦で子育てをしていきましょう。
教室に参加すると、友達ができるのもメリットの一つです。妊婦さん同士での情報交換はもちろん、赤ちゃんが生まれてからも付き合える友達との出会いも期待できます。
上手に教室を活用していただき、妊娠ライフを心穏やかに楽しく過ごしてください。そして、無事元気な赤ちゃんを出産した後も、市が開催する健康診査や相談を子育てに役立てていただきたいと思います。

このページに関するお問い合わせ

健康管理課
電話:058-383-1115
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。