エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームBEST SMILE(ベストスマイル)バックナンバー一覧バックナンバー やさしさ宅配便 › 平成29年8月「7月3日、「市基幹相談支援センター」開設」


ここから本文です。

平成29年8月「7月3日、「市基幹相談支援センター」開設」

ID番号 K20016更新日 平成29年8月1日

7月3日、「市基幹相談支援センター」開設

市基幹相談支援センターのパンフレット写真

市は、地域の相談支援の拠点として、総合的な相談業務(身体障がい、知的障がい、精神障がい)、権利擁護・虐待防止や地域の相談支援体制の強化などの事業を行う「基幹相談支援センター」を開設しました。
基幹相談支援センターには、相談支援専門員、社会福祉士、精神保健福祉士を配置しており、障がいの種別やさまざまなニーズに対応できる総合的な支援や専門的な相談支援を行います。
相談の秘密は厳守します。安心してお気軽にご利用ください。

主な事業

3障がい(身体・知的・精神)に対応した総合的・専門的な相談支援

窓口の人のイラスト

障がいのある方、その疑いのある方や、そのご家族の声をお聞きしながら、障がいの種別やさまざまなニーズに対応できる総合的な支援や専門的な相談支援を行います。

地域の相談支援体制の強化の取組

地域の相談支援事業所に対して、人材育成の支援(研修会の企画や運営)や訪問などで専門的な指導・助言を行います。

障がい者の権利擁護・虐待防止

成年後見制度の周知・利用を図るとともに、市役所、支援機関、関係機関(人権擁護センター、子ども相談センター、警察など)と連携を密にしながら、障がい者の権利を守るネットワークをつくります。

施設入所や精神科病院入院患者の地域移行・地域定着の促進の取組

入所施設や精神科病院への働きかけを通じ、精神科病院の長期入院患者や施設入所者が地域で暮らせるためのネットワークをつくります。

市障がい者地域支援協議会事務局の運営

市障がい者地域支援協議会は全体会、運営部会、5つの専門部会(サービス事業所部会、就労支援部会、こども部会、相談支援部会、避難行動支援部会)などで構成されています。地域の課題について、地域の関係者(福祉、医療、教育、就労など)が情報共有し、協議や福祉施策への提言を行う協議会で、その協議会の運営業務を行います。

開設時間

午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日、祝日 12月29日~1月3日は休み)

場所

市役所本庁舎1階 社会福祉課西側(写真の卓上プレートを目印にお越しください)

業務委託先

市基幹相談支援センターの写真

社会福祉法人各務原市社会福祉事業団
電話058-389-7111

このページに関するお問い合わせ

社会福祉課
電話:058-383-1252
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。