エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市歴史民俗資料館 › 平和シンポジウム「各務原空襲を忘れない」


ここから本文です。

平和シンポジウム「各務原空襲を忘れない」

ID番号 K29701更新日 令和元年5月13日

イベントカテゴリ:歴史・文化・芸術講座・講演会

戦争と平和について考える

平成30年、豊の国宇佐市塾(大分県宇佐市)の調査により、米公文書館が所蔵していた膨大な実写フィルムの中から、各務原空襲を撮影した映像が発見されました。これを契機に、戦争のあった事実を改めて学び、平和を考えるシンポジウムを開催します。

開催日
令和元年 6月22日(土曜日)
開催時間

午前9時30分~午後0時30分(予定)

場所
産業文化センター あすかホール
産業文化センター
交通案内
名鉄各務原線「各務原市役所前駅」徒歩2分
対象
一般
申し込み
事前申し込みは不要です。

当日受付


費用
不要
内容

基調講演1「戦争から学ぶこと」

西村勝広・教育委員会文化財課長兼歴史民俗資料館長

基調講演2「B-29による各務原空襲の概要」

福手一義・郷土史家

基調講演3「岐阜県と戦争」米軍機から撮影した各務原空襲のフィルムを初公開

織田祐輔・新名悠由(豊の国宇佐市塾)

座談会「戦争経験を生かし平和を考える」

進行役(市職員) 基調講演者4人

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

歴史民俗資料館
各務原市那加門前町3丁目1-3 中央図書館3階
電話:058-383-1361
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。