エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームかかみがはらフィルムコミッション › かかみがはらCM制作ワークショップ


ここから本文です。

かかみがはらCM制作ワークショップ

ID番号 K13168更新日 平成28年5月16日

わが家

平成28年度映像制作ワークショップ開催!

 難しく考えずに、映像を撮ってみませんか?

 平成26年度、27年度とCM制作ワークショップを開催しましたが、今年度は、映像制作ワークショップとして開催します(平成27年度CM制作ワークショップの作品などは下記をご覧下さい)。
ところで皆さんは、スマートフォンやタブレットを使いこなしていますか?SNS(ライン、ツイッター、フェイスブック)や無料ゲームアプリで、他人とつながって楽しんでいらっしゃる方も多いと思います。
でも、実はスマートフォンなどを使えば、もっとクリエイティブなことができてしまうんです。友達との待ち合わせで時間つぶしに観た面白いユーチューブ動画ってありませんか?そんな動画も作れてしまいます。

今年の映像制作ワークショップは、「各務原市をPRする動画を自分で作ってみよう!」というワークショップ(制作する動画の長さは要相談)です。カメラ機能を使って写真や動画を撮ったことはあるけど、撮りっぱなし・・・・という方におすすめ。面白く、訴求力のある映像制作のコツを学んでください!
とはいえ、まずは難しく考えずにスマートフォンを使って撮影して、編集して、一緒にアイデアを作品にしてみましょう。

あなたの作品が、「いいね」の共感を得るかもしれませんよ!ぜひ参加してください。

日時

  • 5月28日 午前9時30分~正午 企画検討
  • 6月11日 午前9時30分~正午 企画検討
  • 6月18日 午前9時30分~正午 撮影方法相談会
  • 7月9日 午前9時30分~正午 動画編集相談会

場所

産業文化センター4階 西ライフデザインセンター 第2学習室

使用するアプリケーション

スマートフォンで参加される場合

android(アンドロイド)の場合:VivaVideo(ヴィヴァビデオ)
iOSの場合(アイオーエス): iMovie(アイムービー) または VivaVideo(ヴィヴァビデオ)
(注)VivaVideo(ヴィヴァビデオ)無償版の場合ウォーターマークが入りますが、無償版でご参加いただけます。

カメラとパソコンで参加される場合

ウインドウズの場合: Windows(ウィンドウズ) ムービーメーカー
マックの場合: iMovie(アイムービー)

応募方法

メール:kfc★city.kakamigahara.gifu.jpまたはファクス:058-389-0765でブランド創造課
 (注)迷惑メール対策のため、アドレスの文字を一部変えています。送信の際はアドレス中の「★」印を「@」に変えてメール作成をしてください。

平成27年度 かかみがはらCM上映会開催 「各務原市の魅力をもっとPRしたい」

告知の内容は終了しました。

昨年度、大変好評いただいた「かかみがはらCM」。
いよいよ今年のCMが、文化の日を彩るイベント「マーケット日和」で初上映されます。
今年は5月17日から4回のワークショップと8月上旬に撮影を行い、3本のCMを制作しました。
上映会では、皆さんにもご投票いただき3本の作品から最優秀作品を決定します。最優秀作品に選ばれた作品は、市外の映画館で映画上映前に流れるシネアドとして上映されます。ぜひご来場ください。

  • 日時 : 11月3日(火曜日・祝) 午後4時~5時 (午後3時45分開場)
  • 場所 : 中央図書館4階多目的ホール
  • 定員 : 150人(来場順)

上映作品

    「つながり各務原!」 小園 悠太 監督
    「それなら!各務原」 浅野 寿子 監督 
    「合格です」 古田 恵子 監督
    他、平成26年度かかみがはらCM、平成27年度制作中のショートムービも上映されます。

(注)本事業は、一般財団法人 地域活性化センター「平成27年度移住・定住・交流推進支援事業」の補助金を受けて実施しています。

平成26年度の「かかみがはらCM」は、下記からご覧いただけます。

マーケット日和のイベント詳細は下記ページをご覧下さい。

今年監督を務められた3人にコメントをいただきました。

「つながり各務原!」の小園監督にお聞きします。

つながり各務原撮影風景
「つながり各務原!」撮影風景

小園さんは、監督2回目ですね。今回の作品の企画意図を教えてください。
(小園)昨年は、家族をテーマにCMをつくりました。今回は、各務原の団体や若者が集まる場所などを作品の中で紹介できたらと思い制作しました。

苦労したところは?
(小園)できるだけたくさんのコミュニティを紹介しようと思いました。そのコミュニティを探して撮影の交渉を行い、スケジュール調整する必要があったので苦労しました。

CMを見てくださる方にひとこといただけますか?
(小園)映像に登場するのは、実際に活動している若者のコミュティです。各務原には、さまざまな団体や活動があって、参加している方々はみんな、いきいきとした表情をしています。見てくださる方も各務原の団体や活動を通して新たなつながりを見つけてほしいと思います。

 「それなら!各務原」の浅野監督にお聞きします。

それなら各務原撮影風景
「それなら!各務原」撮影風景

作品の企画意図を教えてください。
(浅野)子育て中のご夫婦に見てもらいたいと思い企画しました。便利で、安全に、のんびりと、そして楽しく子育てがしたい!それなら、各務原市がおすすめですよ!という先輩ママ、市民の皆さんの思いを込めました。

初めて監督をやってみて、苦労したところはどこですか?
(浅野)赤ちゃんの出演シーンがあったので、ご機嫌斜めにならないよう、パパママの皆さんががんばってくれてありがたかったです。

見どころ、見て欲しいポイントは?
(浅野)映像の中で楽しそうに笑っているのは、演技ではなく自然の笑顔が撮れました。
子育てだって、楽しくなっちゃう。そんな笑顔あふれる素敵な各務原市を見てほしいですね。

 「合格です」の監督、古田さんにお聞きします。

合格です撮影風景
「合格です」撮影風景

古田さんも、監督2年目ですね。今年、苦労したことを教えてください。
(古田)「各務原市に住んでもらう」ためのCMと決まっていたので、それに合う、しかも強い「ウリ」はなんだろう、と考えたら「各務原台地」だと思ったんです。でも、台地といっても地味というか、映像にするのが難しくて。30秒という制約の中で、見る人に、わかりやすく、そして、楽しく伝える表現方法に苦労しました。

見どころ、見て欲しいポイントは?
(古田)冒頭、実験室が出てくるのですが、普段は、何もない事務室なんです。それを那加中学校で化学の実験道具をお借りして、本物のような実験室にしてしまったところです。

CMを見てくださる方にひとことお願いします。
(古田)各務原市にドンと横たわる地盤の強い「各務原台地」。安心な定住地を探す夫婦がここを見つけ、調査し、ここに住もうと決める超短編映画的CMになっています。楽しんで見ていただければうれしいです。

皆さん、ありがとうございました。来年の次回作も期待しています。 

いかがだったでしょうか。今年度のCMがどんな内容になっているのか、気になって仕方がないですね!ぜひ、マーケット日和の上映会にお越しいただき、ご覧ください。

平成27年度CM制作ワークショップ開催!

平成27年度もかかみがはらCM制作ワークショップを開催します!
映像を通して各務原の魅力をPRしたいという皆さんの熱意を、
30秒のCMに詰め込んでいただきたいと思います。

ワークショップでは、皆さんが企画し、オリジナルCMを制作します。
また、最も優秀なCM作品は、市外映画館で上映する予定です。

参加費はもちろん無料。初心者も、「アイデアだけなら」、「制作スタッフとしてなら」という方でも大歓迎。

関心がある方はぜひ気軽にご参加ください。

開催日程

  • 第1回 5月17日(日曜日) 午前10時~正午
  • 第2回 5月31日(日曜日) 午前10時~正午
  • 第3回 6月7日(日曜日) 午前10時~正午
  • 第4回 6月28日(日曜日) 午後1時~3時

場所

西ライフデザインセンター 第2学習室(産業文化センター4階)

平成27年度 ワークショップ第1回 開催

5月17日にCMワークショップ1回目を開催しました。
1回目は、参加者の自己紹介や、テーマの発表、参考作品が紹介されました。

今年のCMの制作課題は「各務原市に定住を促進する内容」です。
これから約1カ月にわたって、各務原市の課題を分析、発想を転換し、どういう新しい価値を提案でき、どう表現するのかを検討して、第4回の6月28日に企画を決定します。

とてもハードなスケジュールですが、楽しんで活動していきます。
随時参加を受け付けておりますので、気になる方はぜひ、ご参加ください!

平成27年度 ワークショップ第2回 開催

CMワークショップ第2回目

5月31日にCMワークショップ2回目を開催しました。
制作課題である「各務原市に定住を促進する内容」のCMを制作するにあたって、各務原市の定住を妨げる要因や、今人々が真に求めているものは何なのかを考えました。
「子育ての環境や教育が重要」といった意見や、「人々のコミュニティーや、つながりが必要」、「安全でほっとできる環境、ときどき特別感も必要」など参加者で意見を出し合いました。
次回は、その議論をもとにCMのコンセプトを考えていきます。

気になる方はぜひ、ご参加ください!

本事業は、一般財団法人 地域活性化センター「平成27年度移住・定住・交流推進支援事業」の補助金を受けて実施しています。

問い合わせ・ご応募はこちら

 かかみがはらフィルムコミッション事務局
  (各務原市役所ブランド創造課内)
 〒504-8555 各務原市那加桜町1-69 産業文化センター6階
 電話:058-383-1426
 ファクス:058-389-0765
 メール:kfc★city.kakamigahara.gifu.jp

(注)迷惑メール対策のため、アドレスの文字を一部変えています。送信の際はアドレス中の「★」印を「@」に変えてメール作成をしてください。

このページに関するお問い合わせ

かかみがはらフィルムコミッション(広報課内)
電話:058-383-7242
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。